DX

釣れた!3匹目のドジョウ。

 今朝も気合いの早起き!でも電波予報はあまり良くないようだ。恒例の80mからワッチ開始。
 ん~、聞こえんぞ。今日はバンドが静かだ。下からずっとスイープしていくと、3506でパイルが。良く聞いているとどうやらET3TKのようだ。数局のJAが呼んでいるが、EUの壁が厚いようだ。
 と同時に同じ周波数で強烈な信号が!あ~、また誰かスプリット間違えてオンフレコールか・・・違うじゃん。T88ATが同じ周波数で同じようにUPでQRZ EUを出してる。こりゃあ混乱するわな。でも数十Hzずれているんで信号の分離も可能だし、ノッチでT88ATの信号を消すことも出来る。
 でもET3TKは信号の浮き沈み+EUの壁+JAのスーパーステーションの三重苦で呼べる状態じゃないのでちょっと浮気で40mをスキャンしてみる。こっちも悪いね、あまり聞こえない。しょうがないので、また先ほどのET3TKのいる3505を聞き続けた。
 待つこと30分!当地では435JSTに信号が急激に上がった。ATTが12dB入っていてもS5は振っている。これならチャンスが有るかも!
 すかさず1KHzupでコール。1回目ブッブーNG。2回目おーーーーーーーーーーー!返ってきた。やったね。やっと3匹目のドジョウがやっと釣れた。眠くても、コンディションが悪くても早起きしてワッチしたかいが有りました。やっぱ聞こえていればチャンスは来ますね。
 で、気分を良くして40mの7X0RYのパイルに参加。これもEUとの戦い。JAのスーパーステーションがぽつり、ぽつりと拾われていくが、専門にJAを拾ってくれるようでもない。これもQSBが有って、落ち込むとコールバックが解らない。忍耐の辛抱の時間だ。
 がまん、530JSTを周り信号もQSBの変化が少なくなってきた。でも相変わらずEUとの競合だ。ついつい熱くなってしまった。呼び倒しに近い状態が続き、コールバックが解らない。そのうちに6時前になり変なノイスも出てきてThe End!コールバックが解らなくなったので呼ぶのをやめて犬の散歩に出掛けた。
 まあ80mで成果が有ったから良いとしないと。
今日の成果(ピカイチ)
ET3TK@3505/CW
しっかし、コンディション悪いね。今聞くと、40mの国内すらしょぼしょぼ。こりゃあハイバンドは期待薄かな。

Total Page Visits: 860 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 860 - Today Page Visits: 1