DX

今朝は30mで

 今朝も何時もとおりに起床し20mからワッチ開始。残念ながら20mのコンディションはいまいちなのか早い時間帯では殆ど聞こえない。

 PSK31、RTTYとぐるっと一回りワッチをして特に聞こえなかったので、さっさと30mへQSY。30mは昨日の以後の運用がCWとなっていたので、CWバンドからワッチ開始。

 今朝も5V7DXが一番人気のようですが、今朝は一段と弱い~!呼んでいるEUは聞こえるのですが、本体はこれかなと言う程度。相変わらずQRMも多いしどうしようもない。

 呼んだから出来るわけでもなさそうなので、素直にPSK31へ。一番外れでCQを連発していると、PA9CCが呼んできた。お~、結構奥の方が呼んでくるとは今日は良いかも。

 その後、SQ2OSE、UT2GAと呼ばれ続けているうちに、コンテストで良くQSOしたSP4TXIが呼んできた。デジタルモードでのQSOは久しぶりで、特に30mは初めて。懐かしい局にも出会えるものだ。

 今朝QSOした局は2000年より前にCWでQSOしたことがあるような局が多かった。皆さんCWではやりつくしてデジタルモードに移ってきたのでしょうか。

 幾らコンディションがよくても流石に6時頃になると信号が急激に落ちだす。DL1AMLを最後に20mへQSY。

 20mではOZ1GMLの信号が何故かHLと同じくらい強い。ブッチギリの強さです。その他としては、LZ/IK3GESがIOTAのサービスをしておりました。UP指定でQSOを行っていましたが、呼ぶ人が居ないのか直ぐにリターンが有りました。

 20mはさっきのOZ1GMLとこの局だけが目立つ日でした。

 そして、一昨日書いた習慣でMMTTYもV1.65のほうが復調特性が良いのではと書きましたが、それを感じるような事が今朝もありました。

 この前書いた後にV1.66Gを削除しV1.65のオリジナルに変更しました。INIファイルはそのまま使用出来ます。

 6時20分頃、14082.7で弱々しく聞こえるEI3GCを見つけました。当然、メーター何か振らずノイズレベルより少し強い程度。でもしっかりプリントするんですよ。1.66Gの頃は6割程度で4割はガブールが発生していたんですが、今朝は9割程度はコピーできるんです。

 同時に使用しているわけではないので何ともいえませんが、やっぱり明らかに違うようです。

 6時半を回ると気温もグングン上昇し、 暑くてとてもやってられませんのでQRT。また日が沈む頃にでも再起動ですね。

 今日も『燃えよDX』を見に来ていただき、ありがとうございます。

 

Total Page Visits: 608 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 608 - Today Page Visits: 1