[DIARY] 次の10年に向けFCCライセンスの更新を行いました。結果も反映されました!

DIARY
この記事は約2分で読めます。

どうも、また雨が増えてきましたね。まあ梅雨だからしょうがないと思いますが、スマホの気象警報で大雨注意がバンバン来ます。しかも、今住んでるところじゃなくて、実家の場所なんです。

さて、FCCの免許期限が8月に迫ってきました。3ヶ月前から更新申請可能ということで、実は5月に実施したんです。丁度3ヶ月前に実施したんです。

更新申請自体は、ULSのホームページから簡単に実施することができるんです。当局の場合は、先に住所変更を実施しその後に更新申請をしました。FCC免許に記載されているFRNがログインIDになるので、それとPWを入れればログインできる。

更新方法自体は、ネットで検索すればたくさん出てくるので、ここでは省略します。前回更新したときは手数料取られた感じがしたんですが、今回は何もなし。本当に良いのかなって思った。はたして大丈夫なのだろうか?本当に心配になった。

また、ライセンスのペーパー版も不要にしておりた。だって、オフィシャル版のPDFをダウンロードしておけばよいのだから。

 

とはいえ、本当に更新されたのか不安だった。すっかり忘れていた本件ですが、昨日ふとしたことから思い出して、本当に更新されているのか確認とオフィシャル版のDLをしておいた。

こんな感じで有効期限が2028年7月25日まで延長できました。これで2回目の更新が完了し、FCCの免許は10年が経過し次の10年に入ることになります。

今思い起こせば、欧文100字のスピードの平文を受信して、その後その内容についての設問に答えるのは、日本にない方式で戸惑ったですね。1回目の試験で、ジェネラルのCWで落ちて、結局1回目はノビスとテクニシャンで終わり、2回目で一気にジェネラル、アドバンスド、エクストラの3階級制覇をしました。その頃はCWが大好きだったから出来たんでしょうね。

今はDIGIモード専門ですので、パイルのコールバック確認にさえ手間取る事がたまにあります。耳が落ちただけでなく、脳内デコード力も落ちたんでしょうね。

日本のアマチュア4階級、FCCの5階級は制覇しました。時間は余ってるんで、次はプロの資格にでも挑戦しようかな。昔取った特無多重だけしか持ってないので。

 

Total Page Visits: 3177 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました