このサイトについて

2019年3月9日

スポンサーリンク

1.当サイトについて
当サイトは、当局がDX通信を通して感じた事や実験したこと、その他関連するHPの紹介等について書かれています。 書かれている内容につきましては、当局の立地条件や感じたことを基準に書いてありますので、各自の地域や立地条件、感じ方により異なることを事前にお断りしておきます。

2.当ブログを通して
DX通信と言う同じ志を持つ仲間で、情報の共有化が出来、かつ仲間の輪が広がっていけば良いと考えております。DXCCと言う双六ゲームに、ややもすれば偏りがちになりかねませんが、そこは趣味の世界で楽しみ方も人それぞれ、趣味の世界にはどれが正しくてどれが間違っていると言う答えも無いわけですから、みんなで楽しんで行けたらと思っております。

根底には「金銭上の利益の為でなく、もっぱら無線技術の興味によって行う、自己訓練・・・」ですから。

3.最近のアクティビティ
2014年に単身赴任となってから、メインのアンテナを全て下ろした為に、アクティビティは急激に下がってしまいました。2016年よりEMEに興味を持ち出し、少しずつ準備を進めてきましたが、2017年の7月に500Wの許可が下りてから本格的に運用しだしました。しかも、ひねくれているので人が多い144MHzではなく430MHzでの挑戦です。人が少ない事と、思った以上に自然の影響を受けるため非常に面白いです。160mや10mに似た感じが有ります。それと、余ったアンテナでほそぼそとHFもDIGTALモードで運用をしております。

4.管理人プロフィール

【ブログタイトルの背景】
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しました。

 

【なまえ】
“Toshi” 無線のハンドルです。HS時代はnumと言われてました。

【コールサイン】
JE2UFF/W2UFF
1級アマチュア無線技士/アマチュア・エクストラ

【所在地】
日本国 静岡県
現在:神奈川県川崎市在住

【ブログ開設迄の遍歴】
●1970年代中頃、某Y社(現VS社)でHFトランシーバの設計に従事
●1970年代後半、故郷の静岡に戻り某通信機メーカーで生産技術に従事(工場や生産ラインの立上げ屋)
●1994年頃よりRTTYを中心に運用し、RTTYの魅力を広げる為にCQ誌のRTTYコラムエディターとなる
●2001年2月よりHSに赴任、無線界より遠ざかりゴルフに熱中
●2004年11月、日本に帰任し無線界に復帰するが、アンテナのダメージが大きく12月迄は完全復帰出来ず
●2005年 本格的にDX通信界に復帰、ブログを立ち上げる
●2005年4月 RTTYの人口増加により魅力が無くなりローバンドへ転向
●2005年11月 20年間無整備だったタワーを撤去し、クランクアップタワーに建て替え
●2006年日々のDXとの更新を通し、電波伝搬や状況をブログに記述する毎日
●2006年11月 レンタルサーバーを諦め、ついにこの地に移住
●2014年7月まで、HFを中心に運用を行い9バンドでのDXCCはゲットすることが出来た
●2014年7月より1エリアに転勤となりアクティビティダウン
●2017年7月より430MHzEMEを本格的に運用を開始
●2018年7月 430MHzEMEで100QSO達成、INIT50に到達

1553total visits,2visits today

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

Posted by JE2UFF