ほぼ時々 むせん見聞録 https://digital-dxer.com/blog 365日、見て聞いて感じた事を思いのままに、日本の真ん中よりお届けします。 Mon, 18 Nov 2019 10:20:28 +0900 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.3 https://digital-dxer.com/blog/wp-content/uploads/2018/04/cropped-8x20H-2-32x32.jpg ほぼ時々 むせん見聞録 https://digital-dxer.com/blog 32 32 [EME] ワイドスペースの11エレYBNアンテナを作ろう https://digital-dxer.com/blog/2019/11/19/ybn-antenna/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/19/ybn-antenna/#respond Tue, 19 Nov 2019 10:11:43 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9165 こんばんは、昨日話した通りに新しいアンテナを自分で作ってみようかと思っている。対象としているのは、DG7YBNが設計したアンテナで、放射器に特徴があります。興味のある方は、下記のページをチェックしてみてください。

DG7YBN

[ads]

 

部材として、基本的には一般に売られている部品で作れるのですが、放射器だけは特殊な形をしているので、自作するにはちょっと根性がいりますね。

実際にはDG7YBNが販売しているのですが、Paypalが使えずに銀行振込だけのようなのでこちらから買うことができません。Paypalになぜしないのか確認したのですが、税率が国によって違うので対応が必要なのでやらないと言っていました。EUの誰かに購入してもらい、その方とPaypalで売買という方法はあるかもしれませんね。

と言いながらも、めんどくさいので知り合いに作ってもらいました。それが今日届いたんです。

放射器

全部で12枚ですから6八木分です。とりあえず4八木を作ろうと思っているので、2八木はスペアですね。

まずはダイポールから作って評価を始めようかなって思っていますが、こいつを取り付けるブラケットは自分で作らなければ行けないです。

うまく行ったら、YBNのオリジナルをなんとか購入する方法を考えて、Xポールの8八木をつくりたいですね。

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/19/ybn-antenna/feed/ 0
[EME] ARRLコンテストで感じたこと https://digital-dxer.com/blog/2019/11/18/arrl-contest-2019/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/18/arrl-contest-2019/#respond Mon, 18 Nov 2019 10:11:14 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9163 こんばんは、一昨日から今朝までARRL EMEコンテストが実施されてきた。今年も調子を見るために参加しているのですが、毎回設備のPOORさを思い知らされる。432MHz自体はマイナーなので、でている局は決して多くはないのですが、こだわりを持った局が多いですね。

また、DXCCも100を超えていふ人もいるので、非常に長く楽しめると思うのです。近年、FT8によるデジタルモードの台頭で、過去は難しかった事が非常に簡単にできるようになってきた。

例えば、160mもCWのときにはコンディションと自分の耳と、アンテナの良し悪しにより100Eまで苦難の道程だった。当然、WACをやろうとしてもSAやAFが非常に遠く、何年も費やしてやっと1局できたって感じでした。

[ads]

 

しかし、FT8の出現に寄ってソフトが勝手にデコードしてQSOをやってくれるようになったので、大パワーを持ってしなうても、WACや100Eに手が届くようになった。これは非常に喜ばしいことでもある反面、今までの醍醐味というものがなくなってきている感じだ。

しかし、EMEの場合には同じデジタルモードですが、飛ばす距離も異なり、電離層通過で偏波面が変わり、月面の反射で偏波面が変わり、更にもう一度電離層を通過する時点で偏波面が変わる。出した時と同じ偏波面で戻ってくることは無い。

しかも、大気中の水滴や塵で伝搬減衰が発生するので、今日できたから明日できるという保証は一切ない。15mのディッシュのHB9Qや128八木のDL7APVでさえ、日々到来する強さが変わっているのですから。

今回のコンテストですごく感じたことは、アンテナはやはりタワーには1種類がベストであるということ。つまり、最近432MHzの8八木の内側に1.2GHzの8八木を取り付けたのですが、アンテナ同士が近すぎて、パターンの乱れが大きくなったようなのです。

ホント?って思うでしょうが、先のDL7APVはコンディションが良いときは−5dB程度で電波が到来します。耳で聞こえるほどの強さの信号なんです。それが1.2GHzのアンテナを内側に搭載したら、電波強度が−23dB程度になってしまったんです。コンディショっが悪いとは言え落ちすぎですね。128八木でKW出力の局がそんなに弱いわけがない。

[ads]

 

1日だったらコンディションかなって思うのですが、2日連続なんでこれはコンディションではないなと判断しました。急遽、バンドがクローズしている時間帯にタワーに上がり1.2GHzのアンテナを全て撤去しました。これで432MHzだけになりました。

実は、1.2GHzののアンテナはクランクアップの場合には、ケーブルガイドがタワーに付いているのですが、そのガイドとの距離が2cm程度しかないんです。スタック幅をかなりずらして広くしても、それくらいしかマージンが撮れない。80度まで仰角をつけていたときに風で煽られてそのケーブルガイドにエレメントが引っかかってしまいました。

その影響で、仰角は戻らない、回転もできないという悲惨な目にあってしまい、日曜日の朝は日の出まで何もできず、日の出後に問題を確認し修理しても同じことが発生すると判断したと同時に、先のビームパターンの影響もあり下ろすことを決心したんです。432MHz EME命ですから。

定年後、もう1基タワーを上げたらそちらで1.2GHzをやろと思いました。

1.2GHzを外したアンテナはスッキリしたと同時に、DL7APVの信号も−12dBくらいにまで戻りました。10dBの改善です。1.2GHzのアンテナをつけてから数カ月間全く信号も聞くことすらできなかったVK4EMEともQSOができましたので、やはり別のバンドのアンテナの影響は避けられなかったようです。

しかし、今回のコンテストでは、先方から信号は見えると言われながらも相手の信号は見えないというパターンが多かったです。

受信系の改善を図る必要がありそうなので、また考えてみたいと思います。マストにつけてある垂直の4八木もマストの影響とかあり、VSWRが1.45と高めなので、こちらもアンテナを自分で作って変更しようかと考えています。

やっぱりアマチュアの自作の領域が残されているモードなので、非常に楽しいですね。

次はDL7APVも使っているDG7YBNのアンテナを作って見ようかと考えています。天野アルミに見積もりを依頼しました。

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/18/arrl-contest-2019/feed/ 0
[EME] カメラで月の位置が目視できるのは素晴らしい https://digital-dxer.com/blog/2019/11/17/moon-visual/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/17/moon-visual/#respond Sun, 17 Nov 2019 00:41:44 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9158 おはようございます。昨日急遽取り付けたIPカメラで実際に月がどのように映るのかを確認してみました。

これは今朝早朝の仰角が80度くらいの時の様子です。

仰角80度

[ads]

ビームが付きの方向に向いているのが分かります。

これが日が出てからの状況です。

日の出後

日の出後もしっかりと、目視で確認することができます。台風とかでアンテナの位置がずれたりして、調整したのですが本当に合っているかがなかなか分からなかったですが、IPカメラを付ける事でほぼあっていることが確認出来一安心です。

肝心のEMEは、こちらの信号がどうにか見える状態でも、先方の信号が見えずに結局ビッグステーションのHB9Qのみでした。

もう少し見えると良いのですが。

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/17/moon-visual/feed/ 0
[DIARY] 監視カメラ取付作業完了 https://digital-dxer.com/blog/2019/11/16/ip-camera/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/16/ip-camera/#respond Sat, 16 Nov 2019 04:42:19 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9156 こんにちは、アンテナがだいぶ大きくなってきた事と、たまに仰角を戻さないままタワーを下げたりしてヒヤリハットが結構有ったので、タワーの監視用にIPカメラの取り付けを実施しました。

強風時のアンテナの状態とかも、単身赴任先で監視できるようになることもあり、思い切って設置しました。

監視カメラ

[ads]

 

全部で8台まで接続できますが、とりあえずは4台を設置しそのうちの1つは、タワーのスタックブームに取り付けました。目測で取りつけたのでじゃかん傾いていますが、ビームの示して入り方向が見れるのでとりあえずは良しにしました。

これで、シャックから月が見えるようになり、ビーム方向の確認などができるようになりました。

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/16/ip-camera/feed/ 0
[DIARY] 良く分からないけど正常に戻った https://digital-dxer.com/blog/2019/11/16/return-to-normal/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/16/return-to-normal/#respond Fri, 15 Nov 2019 21:42:11 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9152 おはようございます。かなり気温が下がってまいりました。冬が始まったかなって思う寒さですね。さて、久しぶりになりますが、前回こんな記事を書きました。

リグが壊れた?

しかし、久々にリグに電源を入れてみると、なんと普通にLCDのバックライトが点いているじゃないですか、しかもメニューでのバックライトの輝度調整もできるし、前回の状態は何だったのだろうか?

寒さでショックが与えられて治った?それともまた壊れるのだろうか?

とにかく使えるようになって良かった。

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/16/return-to-normal/feed/ 0
[DIARY] 朝から踏んだり蹴ったり https://digital-dxer.com/blog/2019/11/04/rig-broken/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/04/rig-broken/#respond Sun, 03 Nov 2019 23:47:46 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9145 おはようございます。朝からいつも通りに起床して朝食後にシャックに入りました。いつも通りに30mを見ているのですが、全く信号が見えない。

ここまで見えない事は今までなかった。なんだかおかしいなって思っていたんです。いつもデジモード専用なので、特にリグを見ることもなくディスプレイばかり見ていますからね。

ふと何気なくリグに目をやって、アレって目を疑いました。

リグ

[ads]

 

なんと、LCDが異常に見にくいんです。写真で見ると普通に見えますが、どうやらバックライトが点灯していないみたいなんです。

メニューからバックライトの明るさ調整を選び、値を変えても何も変わりません。

あ~あ、LCDのバックライト切れですね。どうりで暗いわけだ。そして、暗くて分からなかったのですが。よく見ていくと30mのアンテナ設定が違うポジションになっていました。

どうりで何も信号が見えないわけです。アンテナがつながっていない状態になっていたんですからね。

このトラブルで、今朝は貴重な時間を逃してしまいQSOは出来ませんでした。

朝から踏んだり蹴ったり。リグを修理に出さなければいけませんが、ARRL EMEコンテストの2ndが有るので、それが終わるまでは出せませんね。

どうにか見えるので、とりあえずは大丈夫かな。

 

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/04/rig-broken/feed/ 0
[DIGI] 30mは7時くらいからが丁度良い https://digital-dxer.com/blog/2019/11/03/seven-oclock-is-best/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/03/seven-oclock-is-best/#respond Sun, 03 Nov 2019 00:38:24 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9142 おはようございます。今朝も定刻通りに30mをワッチしてみましたが、日の出前はあまり信号が見えません。ポツリポツリとJAがQSOしているようですが、相手が見えないんです。

LPなのかな?CX辺りが出ているみたいなのですが、全く信号は分からず。

その後、日が出て以降7時くらいになると信号がたくさん見えるようになります。EU辺りが調子は良さそうなのですが、コールしてもいまいちですね。

30m-7時前

[ads]

 

信号は強く来ているのですが、今朝は自分からのパスは良くないか片パスかで、呼んでもリターンが有りません。こんな日も有りますね。

結果的に分かったのは、まだ日の出前ではなく日の出後がパス的には調子が良いって事でしょうか。20mのオープンと近づいてきましたね。

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/03/seven-oclock-is-best/feed/ 0
[DIGI] 起死回生の1QSO https://digital-dxer.com/blog/2019/11/02/s92hp/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/02/s92hp/#respond Fri, 01 Nov 2019 23:30:42 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9138 おはようございます。今朝も定時に起床で30mをワッチしたのですが、全く信号が見えません。時々R7KAZが見え隠れするくらい。

朝食後、7時半過ぎにもう一度ワッチすると、S92HPがすごく強く入ってる。しかし、懐かしのウッドペッカー的なノイズがバンドを埋め尽くしている。

しかし、それ以上の信号の強さでS92HPは来ているんです。

S92HP

[ads]

これだけノイズが多いと、非力なこちらの電波は届く可能性は非常に少ない感じがします。

とは言え、呼ばなければリターンも無いので呼んでみました。

何度呼んでも、先方はCQの連続。ピークでは⁺4まで信号の強さが上がりました。しばらく呼んでいるとなんとかリターンが返ってきました。-14です。

 

しかし、こちらのリターンが取れないようでしばらく同じやり取りが続きましたが、最後は何とかRR 73までもらって無事終了。

 

今朝はこの1QSOだけでした。

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/02/s92hp/feed/ 0
[EME] 注文していたものが続々到着 https://digital-dxer.com/blog/2019/11/01/arrived-parts/ https://digital-dxer.com/blog/2019/11/01/arrived-parts/#respond Fri, 01 Nov 2019 12:40:38 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9134 明日は孫の七五三の祝いが有るので、今週末は実家に帰ってきた。帰宅してみると、eBayを含め注文してあった部品が届きだしている。

はずは、Kuhneから購入した1200MHz用のLNAです。非常にコンパクトに出来ているのですが、アルミ削り出しのケースが重量感が有り、持ってもずっしりしております。これで33dBの利得で、NFは0.4と言われているものです。

1200LNA

[ads]

 

430MHzもKuhne製を使用していますが、非常に静かなので増幅していないのではないかと思うのですが、しっかり増幅しており信号はJT65Bの場合にはハッキリ見えます。

どうしても、空Sが振らないと利得が低いんじゃないかと思いがちですが、先々週のARRLではそれが仇になったような気がします。

 

そしてもうひとつは、1200MHzのリニア用のリレーです。中古をebayで購入しました。外観がちょっとへこんでいるのが気になりますが、2GHzで500Wまで使えるもの。

TFS

リニアが28V仕様なので、このTFSも28V仕様にしました。

電源が到着しないと、動作確認も未だできません。こつこつ、必要部品を集めていかないとね。

また楽しみが増えました。

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/11/01/arrived-parts/feed/ 0
[DIGI] ダメと思ったT30GCはOKだった https://digital-dxer.com/blog/2019/10/23/t30gc-ft8/ https://digital-dxer.com/blog/2019/10/23/t30gc-ft8/#respond Wed, 23 Oct 2019 10:36:05 +0000 https://digital-dxer.com/blog/?p=9129 こんばんは。昨日の朝、30mで短時間だけ出ていたFT8モードのT30GCですが、昨日書いたように最後のRR 73が返ってこずに、このQSOは成立していないなって思っておりました。

弱々しい信号は見えていたのですが、デコードしないので確認しようがなかったという方が正しい言い方でしょうか。

まあRTTYでもできているので、DIGIモードが特にできなくても良い訳ですが、せっかくレポートまでもらっているので、QSOを完了したかったというのが本音です。

[ads]

 

先程、オンラインログをチェックすると、ログがアップデートされており、QSOした時間を網羅した範囲に広がっていたので、期待せずにロクチェックをしてみました。

するとなんとです!

t30gc

30mのDataに1がついているじゃないですか。先方が送ったRR 73がデコードできなかったのですが、いちようQSOは成立していたんですね。

後不思議なのは、40mのCWに1ついていること。最近は40mには出ていないので、誰かの間違いですかね。

ダメと思っていたQSOがOKになると、すぐ出来るような近場でも嬉しいですね。

 

 

]]>
https://digital-dxer.com/blog/2019/10/23/t30gc-ft8/feed/ 0