[RTTY] 今朝の20mは

この記事は約2分で読めます。

 おはようございます。今朝は快晴になりました。梅雨空も不安定、コンディションも少々不安定・・・かな? 今朝のSSN:114、SFI:134、A-Index:14、K-Index:1で、A-Indexが更に上昇していますね。

 今朝も聞えてきそうなRTTYバンドに居座りましたが・・・ 結果は昨日ほどは聞えてきませんでした。短時間のワッチですが、その間にもコンディションの変化が解りますね。

 SSNが示すとおりにピーク的には悪くないのでは・・・ しかしながらA-Indexが示すとおりに浮き沈みが気になります。QSBと言う訳でもないようですが・・・ 信号が最終的に浮き沈みするのだからQSBか?

 今朝も安定的に聞えていたのはEO2012ISのみ。この局は強いですね、信号に厚みがあるというか、安定感が有ると言うか、QSOしていても聞えなくなるような事は無く安心感が有ります。

 が、そういう局に限って599 TUなんですよね。弱い局に限って、長々とメッセージを送ってくる。もっとも、弱いか強いかは本人はわからない訳ですから、しょうがないですよね。多分こちらもそうするでしょうから。

 今日はアジアとEUの境辺りが最初は聞えており、TA2MWやSV1RSの信号も強くは無いですが聞えていました。その後、信号は落ち出してその先のI辺りになったようです。

 CQを連発しているIK5FKFも最初の頃は凄く弱かったのですが、その後グングンと信号は上がって行き、599まで来ました。

 先に書いたように、短時間の間でも時間と共に移り変わりが体感できます。もう少しすると夏枯れになってしまうのかな。

 今朝も20mでの話でした。今日も見に来て頂き、ありがとうございます。

Total Page Visits: 1053 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました