[RTTY] 再び上昇、3桁までもう少し!

この記事は約2分で読めます。

 おはようございます。天気予報では雨と言われていましたが、結局雨は降らず今朝はまた快晴です。空のコンディションも回復に向かっているのか、今朝のSSNは79まで上昇しております。K-Indexが少し高めですが。

 昨日の事も有り、今朝は15分ほど早く起床してみました。(もっと早く起きたかったが・・・ 起きれず)

 今朝もEU方面が20mでは絶好調のようで、強力な信号が500Hz毎に並んでいる箇所も有ります。今朝は久々にE*2012系のEN2012KWAの信号がダントツに強いです。

 しかし、それに匹敵するくらい強いのがF6ARSの信号。昨日と同じでF方面のパスが非常に安定しているようです。F6ARSはデジタルモードが好きなようで、先週末ではBPSK31モードでQSOしておりました。

 今朝も4時半少し前から連続してRTTYバンドだけを行ったり来たりしてワッチを繰り返していたのですが、やはり昨日と同じような傾向で5時少し前になると全体的に信号が落ち始めました。

 今朝はパイロットとしてF6ARSの信号をずっとチェックしておりますと、4時半前は599、4時50分頃から559まで低下、若干QSBも見受けられる。

 しかし、昨日と違うのはそれ以上ひどくならなかったこと。昨日は落ち始めると聞えなくなるまでバンドが静かになりましたが、今朝は信号は消えずにまた少しずつ上がり出しました。

 結果、5時過ぎても昨日のように静まり返らずにまた信号が聞こえ出したと言うところですね。SSNが13~14と79の違いでしょうか。

 今朝はその他常連だったEK5KEの信号も聞かれました。その他OKの信号が比較的多く聞えたでしょうか。

 週末に向かい、少し期待の持てるようになってきたかな。

 今朝も20mの話でした。今日も見に来て頂き、ありがとうございます。

 

Total Page Visits: 913 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました