[DIGI] 夕方からPSK

この記事は約2分で読めます。

 本日は部下の結婚式があり、朝から準備と忙しく無線機の電源は入れずじまいでした。15時半頃戻ってきまして、それからさっとリグに火をともすことが出来ました。

 あ~るのコンペの最中ですが、これから40mが開けるでしょうが、今回は特に参加していないので、やはりここは15mでS/PでのEU狙いと言う事で。

 A-Index、K-Indexが高めですがSSNが75まで来ておりますので、期待を込めて15mのPSK31で、少し上目の周波数でCQを出し始めました。

 最初はなかなかリターンが無かったですが、ボチボチとリターンが来初め、何時もとおりにEU-UA中心にQSOを開始しました。

 EU自体のパスが不十分と言うか、不安定な状況でもあり信号自体が不安定で、上手くデコード出来ないことがしばしば・・・

 それでもEUだけでなく、VUあたりからも呼ばれたりしました。しかしながら、QSOの中心は相変わらずEU-UAで、その間にURとかUNが呼んでくる感じ。

 それでもITなどを混ぜながら10局程度QSOしていると、その内に何局かがいっぺんに呼んでおり、QRMで上手くデコードが出来ません。

 少しずらしてコールしてくれると良いのですが、まあこっちの都合ですので、先方には伝わりませんね。

 しばらく、コールを聞き分けようと待っていると・・・・

 おっと、プリントしました!なんとA52SVではないですか。 A5からPSKで呼ばれたのは15mでははじめてかな?何だか嬉しくなって来ましたが・・・

 マナーの悪い局は何処にでも居るわけで、こちらがQSOを完了する前から、被せてコールが始まりました。

 PSKで被せてコールしても単に化けるだけで、どうしようもないのですがね。素直に少しタイミングをずらした方が確実にコピー出来るのに・・・

 A5に気が付いた局が沢山呼び出したので、周波数を譲り当方はQRTしました。1時間半で12局とQSOすることが出来ました。まあまあの成果ですかね、

 週末は楽しむには、PSKに限りますね。特に珍でなくても、PSKでQSOしているとどこが呼んでくるか、スリルが有るんですよね。AFあたりの局も、意外と出ている局が多いので、5R8とかプリントすると、ワクワクします。

 これからチョッとCWでも聞いてみます。今日はblogが遅くなってしまいました。

 今日も見に来て頂き、ありがとうございます。

Total Page Visits: 964 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました