[EME] ARRL EMEコンテストのログを出すのに大騒ぎ

キーボードEME
この記事は約2分で読めます。

Moon-netに流れてきたメールでハッと気が付いた。今年のARRL EMEコンテストのログは未だ提出していなかった。

期限が2019年12月17日に迫っている。今年もいまいちで9局しかQSOしていませんが、折角QSOしたのでログは提出しないとQSOした相手にも迷惑がかかる。

ログの提出は、WebからのCabrilloファイル形式でのアップロードなんです。ちょっと前まで、PDFでメールで送っていた気がしたんですが、勘違いかな?

スポンサーリンク

 

ここで問題は、最近HFにQRVしていないのでコンテストソフトが古いまま。しかも、古いPCなんですよ。どうしようかと迷った挙句、手っ取り早いのはN1MM Logger+を使用することなんですよね。

善は急げとばかり、下記からダウンロードをしてみました。

N1MM

しかし、ARRL EMEなんかサポートしているわけがない。どうしたものか?と考えながらHPをチェックしていく。いろいろと調べていくと、udcファイルがあれば良いらしく、誰かが作ってくれたのを見つけた。

早速その定義ファイルを使ってデータを打ち込んでみた。何せ使い方すら分からないのでとりあえずデータを入れて、後は修正だ。

 

とりあえずデータを入れてCabrilloファイルを作り、中身を確認してみるとスコア計算は間違っているし、モードも違っている。当然、バンドもね。

一旦、自分で修正してARRLのWebに登録してみたが、エラーで先に進まない。特に、モードで引っかかりダメなんですよね。

何回もCW+DIGIのALLモードでの参戦ですが、交信モードにALLと入るわけがない。昔提出した時のようにJT65Bで入力してもエラー。はて?DIGIにしてみたりDIGにしてみたりといろいろ試したがダメ。

最後の最後でJT65でやってみたら、これがビンゴ!

やっと受け付けてくれました。年に1回しか使用しませんが、N1MMの使い方をマスターしないとまずいかなって思いましたが、多分喉元過ぎたんで直ぐに忘れてしまうだろうな。

とりあえず提出しました。昨年は7QSOでしたから、2QSO増えた。

 

Total Page Visits: 630 - Today Page Visits: 2

コメント

タイトルとURLをコピーしました