[DIGI] 40mのコンディションはかなり良いみたい

2020-FEB-02-40mDIGI
この記事は約1分で読めます。

おはようございます。ここの所、朝と夕方40mをワッチしておりました。早い時には15時くらいから北米がそこそこ見えだし、朝は朝でEUに混じりながら北米と南米が見えております。

SSNは相変わらずの状態のようですね。しかし、40mはかなり調子が良いように思えました。

なぜなら、この屋根に取り付けた短縮バーチカルでもLUやPYだけでなく、ZPやCEともQSOができるのですから調子が良い以外に考えられませんね。

今朝の40mの状況です。

2020-FEB-02-40m

スポンサーリンク

 

ここまでびっしりと並んでいると、流石に弱小局ではQRMを突破することができないので、折角レポートをもらって送り返しても、受け取ってもらえずに尻切れと言うパターンが多い。

朝のEUよりも夕方のSAの方が比較的拾ってもらいやすいような感じはしております。

40mと20mの間にある30mは逆に全然ダメで、何も見えません。30mをやっていた人は40mに下りた感じですね。

7時半になりますが、びっしりと見えております。今朝は何とかSV5とQSOできたくらいで、目だったところは有りませんでした。

Total Page Visits: 853 - Today Page Visits: 2

コメント

タイトルとURLをコピーしました