DIARY

[DIARY] 性能確認

1と5の組み合わせ

おはようございます。昨日は天気も良かったので、ずっとのびのびだったタワーの同軸ケーブル撤去を実施しました。クランクアップなので、ケーブルが何回か折り返しており、ケーブルを外した後もフォーミング処理が必要で、結構めんどくさかったです。

それでも10時頃から初めて、15時ころにはなんとか撤去が完了しました。思った以上に暑くて熱中症にならないように水分補給をこまめに行なっていたので、タワーの登り下りを頻繁に行ったので、最後はヘロヘロでした。

さて、夜にはこの前作成したMulti UN-UNが本当にインピーダンス変換が行われているのかをチェックしてみました。

前回の200Ωを使用しての確認です。今回200Ωになる位置は全部で7通りありますが、とりあえずIIN 1:OUT 5と、IN 7:OUT Hの2通りの確認を実施しました。

1と5の組み合わせ

こちらが、1番と5番野組み合わせになります。

状態

SWRは1.82MHzで1.21となっております。インピーダンスは41.5Ωで26.5nF出ていますので、測定用のケーブルに線を延長した影響がでているのかもしれません。

 

7とHの組み合わせ

こちらも同じく7とHの組み合わせになります。

7とHの特性

こちらでは、SWRは1.09となっており、インピーダンスも48.5Ωと50Ωに近づいていますが、349nFと容量が増えています。

とりあえず、インピーダンス変換はほぼ目的通りに行われているようなので、多分使えるのではないでしょうか。

 

折角なので、過去に使って野外のケース内に放置してあったバリコンを持ってきて、使えるかチェックも行いました。

バリコン最大値

ところどころサビが浮いていますが、最大容量は240pFを示しております。

バリコン最小値

 

最小値では26.5pFとなっておりますので、新品と同じ時の容量は確保されているようです。エアーを吹きかけて蜘蛛の巣やホコリを取る必要があると思いますが、200Wくらいなら十分に使えると思います。

Multi UN-UNとバリコン、とりあえず主要パーツは揃いつつあります。しかし、暑いしシーズンオフなので、アンテナ自体を設置する気には未だなれないですね。

準備だけして、涼しくなってきたら実施しようかな。

 

Total Page Visits: 451 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 451 - Today Page Visits: 1