DIGI

[DIGI] WSJT-X2.5.2がリリースされました

DIGI

おはようございます。太陽活動はかなり活発になっておりますね。地磁気擾乱は非常に活発でLV4二まで到達しております。影響は出てくるでしょうね。

さて、WSJT-Xの2.5.2がリリースされました。

今回のリリースは、ほとんどがバグフィックスが主なようです。

– Repair a longstanding regression that caused signal reports from
tail-ended Tx2 messages to be omitted from logged information

– Parse “dx-call-1 RR73; dx-call-2 <de-call> +nn” messages (i3=0,
n3=1 DXpedition mode) in regular 77-bit modes

– Repair a regression associated with setting the main window width
on program startup.

– Repair a problem with Q65 decodes of type ‘q3’ for messages of the
form “<Call_1> Call_2”

– Execute code associated with Q65 decodes of type ‘q5’ only when the
Max Drift control is set to 50. This fix prevents
double-incrementing of the message averaging counter on the first
decoding sequence.

– Polarization offset ‘Dpol’ from the astronomical data window is now
written to file azel.dat if environment variable
WSJT_AZEL_EXTRA_LINES has been defined as 1 or greater. Dpol is
especially useful for EME on the higher microwave bands.

– The Auto Log QSO option in “Settings->Reporting” now behaves the
same as the Prompt to log QSO option when not in a special
operating context mode.

– The Fast/Normal/Deep setting in Q65 mode is now a sticky setting
and is no longer reset to Fast on program startup or when Settings
has been opened. The user selection is used for automatic decodes,
but Deep is used for any subsequent manual decode attempts.

– New hamlib code to correct minor flaws in controlling several rigs.

– Update the Chinese and Hong Kong translations of the user
interface.

– Note that since the WSJT-X v2.5.0 GA release we have not been
providing pre-built 32-bit packages for Linux on Intel CPUs, this
is due to the mainstream Linux Desktop distributions no longer
providing updates for 32-bit only systems. 32-bit WSJT-X can still
be built for Linux Intel and is supported at least until some
prerequisite package is no longer available.

内容をみると、動作の調整のような物が多いですね。後、ほとんどの人には関係ないと思いますが、Linuxの32ビットバージョンは2.5.0以降提供されていないと言うことで、今回も同様の処置が執られていると言うことですね。

Q65に関しては、若干の修正は入っておりますが、FT8では特に性能的な変更は無さそうです。急いでバージョンアップする必要は無いかもしれませんね。

 

Total Page Visits: 460 - Today Page Visits: 2
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 460 - Today Page Visits: 2