6m

[6m] 久々にやってきたVK祭り、VK3とVK7が大オープン

VKのオープンし始め

おはようございます。昨日は強風が吹き付ける中、久々に午後6mでVKがオープンしました。毎度の事ながら、オープンするのは急ですよね。しかも、一気に聞こえ出すので一つに手こずると、あっという間に全体の信号が落ちてしまう。

どの局をコールするかが運命の分かれ目って感じでしょうか。

 

VKのオープンし始め

VKのオープンの始まりがこんな感じでした。VK3OTRとVK3BOBの強力な信号がスタートでしたね。自分は強い方のVK3OTRからコールし始めたのですが、結局コールバックが無いので他に鞍替え。大分時間をロスしました。

VK7も信じられないくらい強く入感してきたのですが、VK3に比べると開いている時間は短かったようにも感じます。

自分の所で見えた局配下の通り
VK2XAX、VK2ZQ
VK3BYVK3BDLVK3BOBVK3HH、VK3HY、VK3KTT、VK3OTR、VK3TG
VK7AC、VK7HH、VK7XX、VK7ZTA
太字がQSOできた局

約1時間くらいのオープンでしたが、今までのように一度フェードアウトしても、少し待っていると再び見えてくる。そんな状況では無くなってきていますね。

VK3の一部が再び浮かび上がってきましたが、VK7等は信号が落ちた後は再び上がってくることは無かったですね。

アンテナがスタックとかになっていれば、また違ったのでしょうが7エレシングルではこれが限界でした。

今月の初めの頃は、まだオープンするときが有ったのですが、最近はほとんどオープンしなかったのでもう終わったのかと思っていましたが、急にオープンしたのでビックリでした。

幾つかのニューとなるグリッドも落としてしまい残念でした。

最初に書いたとおり、どこからコールを始めるかが大事ですね。強いからリターンが有るとは限りませんから、ホント見極めが重要だと本日認識しました。

 

Total Page Visits: 250 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 250 - Today Page Visits: 1