【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DX PR

6O0N@3500.5

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2006年1月22日  最終更新日 2006年1月22日 by JE2UFF

 今朝はこれにつきるでしょう。すっげーパイル。5時台のパイルの状況ですが、3509位まで広がり80mがこのパイルで埋め尽くされました。3エリアの方々が出ておられる4S7も遙か彼方に追いやられ、バンド内は6O0Nをコールする大砲がバンバン飛んでました。対照的に3510では4S7GGGがオンフレで6Oから外れたお客さんをさばいていました。
 

6O-s.jpg

 それでは6O0Nのついて少々、信号は4時台の方が強力でした。当地ではメーターはさほど振っていませんが、耳Sでは599++に感じるくらいしっかりとした信号で入ってきました。最初はオンフレだったようで、私が聞いたときにはUp3でした。アンテナをフルアップしながら拾っている周波数を確認、後はいつもの戦法で早々と順番が回ってきたのは宜しいが、またもやミスコール!
 「おい、いい加減にしてくれ!」と叫びたくなる気持ちを抑え、再度呼びに回る。あ~、パイルきつくなってきたよ。同じ周波数でしばらくして拾ってもらう。今度はコールもOK!すかさず、Skypeで連絡が有り、QSOを確認。やはり最初はコールをミスコピーしていたようだ。別のOMさんの所でも最初はミスコピーだと判断出来たそうだ。40mに比較して今回は手際よくパイルをこなしていたが、でも相変わらずミスコピーが多い。多くの局とQSOしてQSOレートを上げたいのも解るが、ミスコピーして訂正しているのだから、それくらい待っても良いと思う。確認しないでQRZはないだろう・・・これって、民族性が出ているのかな、DLやJA、Wなら割と手堅いけど、違うからね。そう思ったオペレーションでした。
 6時を回り、日が上る時間が近づいてきたらQSYしたようでバンドが静かになりました。一般の局も聞こえだし、これから30分程度は楽しめそうですね。しかし、今朝はエキサイトしていた80mでした。

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA