【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DIARY PR

HP3XUGからのメッセージ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2006年2月15日  最終更新日 2006年2月15日 by JE2UFF

 昨晩QSOしたHP3XUG Mr.Luiceさんにお礼のメールを書いたところ、次のようなメッセージを頂きました。同じDXer(自称)として少々悲しい思いをしました。
 Luiceさんが言うところには、HPとJAとのパスは非常に短い時間しかオープンしません。(多分80mの事だと思いますが)したがって、出来る限り多くの局とQSOしたいと思っていますが、何時も同じコールの方が呼んでくると。1度QSOしているのにどうしてまた呼んでくるのだ、同じ局と3回、それ以上のQSOは必要ない。 ”to please not to call me for many QSOs. ” こう書かれては・・・
 


 結構切実な思いで書いてきたのだと思います。中には同じ局で6回以上もQSOしているとも書かれていますので、少々気をつけなければいけませんね。この前もちょっと書きましたが、飛んでますかチェックはあまり宜しくは無いと思います。
 CQに対してだれも応答せず、JAとのパスが開いているのかを教えるためにも最初のコールは必要かもしれませんが、パイルになった後でパイルが抜けるかの飛んでますチェックはやはり相手に身になれば嫌かもしれませんね。
 そう言えば昔、VK9NSがA51JSの時だったか忘れましたが、有るJAの方に名指しで怒っていましたね。ようは同じ事で、1度QSOしているのにどうして毎日呼ぶのだと。他にQSO出来ていない人がいるのに、あなたは呼ばないでくれと言っていた事がありました。相手に身になれば、聞こえてくるコールが何時も同じでは、何だこいつはとなるのでしょうね。
 電波伝搬の確認用のスケジュールならいざしらず、単なるパイルですから。私も身に覚えの無いことは無いので、十分気をつけようと思います。

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA