【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DIARY PR

台風みたいな暴風!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2006年3月17日  最終更新日 2006年3月17日 by JE2UFF

 低気圧の移動に伴い、昨夜から風雨が強まってきていた。今朝は最高、台風と変わらない位の風が吹いている。雨は無くなったので、それでも多少は良い・
 2年前の悪夢が蘇る。前線の通過により、やはり台風並みの風雨。結果はマストが曲がり、ローテーターがダメージを受けた。
 今はあのときとは違い、マストは2重構造タイプ。タワーはクランクアップだ。タワーはアンテナが屋根に引っかかるぎりぎりまで下げてしのいでいる。
 


 とりあえず朝の状態をワッチ。714Xの高さは11m高、一般的な方がDPを張る高さだ。流石に静か、アンテナの高さを十分に認識出来る。昔、アマチュア無線を始めた頃はこのくらいの高さでやっていた。それがタワーを建て、40mで1/2λの高さまでアンテナが上がると別世界が広がる。
 アンテナが高い=風雨でダメージを受けやすいの公式が有るが、それ以上に得る物は大きい。それこそ、打ち上げ角が低いと言われるバーチカルを10mまで上げたとき、やはり40mは別世界が広がった。但しノイズも多かったが。
 11m高で聞いていても強い局は入ってくるようで、7086のSV9GPVはS5も振っている。凄いの一言。またローカルの某局も、風雨を物ともせず活発なようだ。
 そんな暴風の中なので、久しぶりに電波を出すのを止めました。早く止まるといいな。

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA