CONTEST

EA RTTY

 今朝はCWのSP DX CONTEST、RTTYのEA RTTYと何処もコンテストの局ばかりだったので、久々にRTTYを覗いてみました。
 当然バンドは40m、MMTTYを立ち上げて見てみるとよく見える。それではとWriteLogを立ち上げ、設定をしようとするとEA RTTYのCFGが無い!なぬ~!ここから奮闘が始まった。
 無いCFGは探すしかない、どこが一番手っ取り早いか・・・ネットを徘徊・・・・ そうだ、困ったときはAA5AUのページだ。WriteLogのホームページにもそう書いてある。
 


 SM6SRWの作成したCFGファイルをインストールすればRTTY関連のコンテストのCFGが入るようだ。早速ダウンロードしてインストール。やっとコンテストメニューにEA RTTYが出るようになった。ここまで浪費した時間は30分。あ~あ、せっかく何時通りに起きたのに時間をロスしてしまった。
 既に周りは明るくなってきている。今朝はパタパタノイズも無いと言うか未だ出てない。とりあえず、練習で強い局を呼んでみる。お~、リターン有り。当たり前か。ぐるぐるとバンドを探って見ると、重なって出ている局が結構あるが、彼らはちゃんと分離出来ているのだろうか?
 特に珍しい所は出てなかったが、7X0RYが今回もアクティブに出ていた。通常で探そうとすると、タイミングが合わなくてなかなかQSOしているのに出来ないが、コンテストになると意図も簡単に出来てしまう。全く不思議な物だ。
 出だしでつまずいたせいで、コンディションが変わりだし10局程度しか出来なかった。今回は756PRO2ではなく781Lで運用してみたが、これがまた上手く復調出来十分現役な事が確認できた。この辺については、明日以降で報告したいと思っている。何故かって?今日の夕方移動で明日から金曜日間でまたBYに出張だからです。
 明日からは、ローバンドを通して感じた781Lと756PRO2について書いていきたいと思います。

Total Page Visits: 719 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 719 - Today Page Visits: 1