DX

少し持ち直したか20m

 今朝は台風10号と台風10号に取り込まれた11号改熱帯低気圧の影響で朝から雨が降っている。
昨日の夜半頃より降ったり止んだりが、朝方は良い調子で降っていた。空自体はどんよりしているので未だ降りたそうだ。
 40mは相変わらず調子がよい、80mも調子が良いようでEUがJA4FHEさんをクラスターにスポットし、コメントがBoooooooming!となっていた。相当強く届いているのだろうな。
 さて40mで少々遊んだ後、20mに行ってみると多少コンディションは回復したようで、EUがそこそこ入っている。CQDXを出しても返ってこないところは同じなんですが。
 そんな中、新たなモンテネグロ局の4O3ESがRTTYで出てきた。信号も強く最初はオンフレ、しかし何度読んでもEUを拾っている。その内に居なくなったと思ったら、14079.9当たりにQSYしておりここでUP指定。
 よし、と気合いを込めてUp1.8で呼ぶ。しばらく呼んでいると返ってきたようだ、が、困ったことにこの局はQRHが有る。スタンバイする都度周波数がすこしずつずれて居るではないか。そうすると、XITを使用して呼んでいるので、元がずれると送信周波数もずれる。
 しかしながら、長年RTTYをやっているおかげで自分のコールのリズムと化字具合から判定が出来るようになっているので、多分自分が返ってきただろうと思いレポート送信。QSL TUが返ってきたので、多分OKだと思う。
 しかし、送信周波数がずれていくのは頂けないですね。やはり、これからは1UpでもSUB-VFOでのSPLIT運用を心がけないと、今回のようなケースで失敗する可能性が十分ありますからね。
 でも1Up、2Upは簡単ですからついついRITに手が・・・
 

Total Page Visits: 1379 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 1379 - Today Page Visits: 1