DX

今朝のVU7LD on 80m

 昨日から季節風が強く、かつ小雨交じりで気温がぐぐぐっと低下してきていたので、布団が恋しく今朝起きたら、いつもより30分以上遅い5時15分。まあいいやと思いながらもシャックへ。

 今朝はどうかなと思いながらリグの電源を入れバンド内をグルグルと。今朝はUゾーンのオンパレードだ。良く聞こえているが、いつものようにUKRAINAが多いか???

 TOP Band Activityもあり3510以上ではコンテスト局が出ている。コンテストでは常連のHG3DXが強力な信号を送り込んでいるではないか。ほほー、良く聞いていくとUゾーンも多数コンテストに参加しているようだ。良く感じることだが、旧東欧諸国はコンテストに積極的に出ていると思う。特にLZ等は良く出ている。昔CQ誌で紹介されたが、意外とビッグアンテナファームを持ったスーパーステーションが多い。と言うことで、今朝の80mはけっして悪いコンディションではなかったのではないかな。(でも相変わらずノイズは多いようだが)

 そんなことはさておき、今朝もVU7LDが出てきたが最初の周波数はUゾーンと同じ周波数で混乱を起こしていた。いきなり同じ周波数に出てくると言うことは、VU7からはUゾーンでEUの入り口当たりではパスがいまいちなのかと思ってしまう。だって、同じ周波数のUゾーンは強かったから。

 その後、3506にQSYして運用を開始したが相変わらずQSOレートは上がらない。テンポが無いので、呼んでいる方もどうもレスポンスがかみ合わないようだ。だいたい、これだけのペディを自力でやろうとすることに本来の問題点が有るのでは。またパイルの練習も本を読みながら特訓したとかしないとか。本来、パイルのさばきかたなど、練習して直ぐに動にでもなるようなものでも無いと思うが。CW Freakを毎日8時間やって、日に日にハイスコアを更新していくのであれば、期待もあるのだが。そんなことは絶対にあり得ない。準備不足は否定できない状況ですね。

 ましてや、メルマガに書きましたが信じられないオペレーション計画ですからね。一流どころならいざ知らず、初めてのクルーがそんなスケジュールでいいのかと思いました。そう考えると、DX会の著名な方が行うペディはやはり綿密に計画されており、今思えば素晴らしいと思います。特につい最近までの5A7Aは160mで7652QSOを達成しています。160mでこの数字は凄いと思います。

 別に非難、否定するつもりは毛頭無いですが、全世界に大々的にアピールしスポンサーまで募って実施するペディなんですから、もう少しね考えて欲しいかなと思いました。むしろ、CWのパイルの対応策として5Aが取ったように、どこを拾っているのか解らないようにかけ離れて自分が拾える所から取っていけばもっと効率は上がるでしょうね。同じ周波数でずっとひろうよりその方がコールしている方も、読みが入り楽しいと思いますが。5Aの後に行われ、同じくらいレアな所だけについつい比較してしまいました。

 愚痴ではなくて、今朝はちょっと感じることを書いてみました。まあ始まったばかりなのでしょうがないと言えばしょうがないか。でもな・・・・はぁ。

 

Total Page Visits: 1256 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 1256 - Today Page Visits: 1