DIARY

タ、タワーが~、今日は休息

 昨夜というか本日午前2時、娘が夜立ちのディズニーランドツアーに行くとの事で、午前2時過ぎに送迎。それまでの時間暇なのでSPに参加してみた。耳は再調整でだいぶ良くなったのだが、飛びはいかんともしがたい。JAから結構呼んでも応答無しなので、私が呼んでも駄目なのは当たり前だと思う。

 それでも近場を中心にQSO、深夜でも北米とのパスが有るようでKL7、N6当たりともQSO出来た。KH6LCとUA9MAは数百ヘルツの差でQRVしているので、ループを回転させてみると信号の浮き沈みが有りQRMから逃れられる。流石、ループ。

 送迎後、しばらく起きていようかと思っていたが、急激に風が強まってきた。タワーの風切り音が大きくなってきているので、タワーをダウンし寝ようかと思いダウン開始。

 この後トラブルが・・・・・

 順調にダウンしてきながら表示では18mくらいまで下がったかなと思った瞬間、表示は15mを指す!あっ、またおかしくなった。この後はUpもDnも何も駄目。ボタンを押してもモーターが回ろうとして直ぐに止まる。

 これはVベルトが滑った時と同じだ。しかし、雨が降っていないので滑りようが無いし、他の要因は直ぐに考えられない。ましてや深夜3時、外に出て行って調査するには寒くて死にそうだし、真っ暗で何も見えない。

 とりあえず、屋根近くまでアンテナが来ているのが確認できたので、寝て日が出たら確認するしかない。

 そんなわけで、今朝はゆっくりと7時半起床で休息させていただきました。たまにはゆっくり起きて休息しろと神様のお告げなのでしょうが、タワーのトラブルを一緒にすることないのいに。

 日が昇り、8時過ぎにまた寒い中タワーの元へ。リモートではなくLocalではUpもDnも可能。と言うことは、昇降機構でのトラブルではない。元々、巻き上げと巻き取りの両機構を持つ構造なので、強風でもクランクダウンすることに関しては問題ないはずだった。

 しかし、ウインチ回りを見ても何もおかしな所はない。でもリモート出来ないとなるとエンコーダー回りか???

 LocalでUp,Dnをさせながら見ていると・・・・・あ~~、納得。ロータリーエンコーダーが回っていない。抜け掛かっているように見えるので、挿入して再確認。

 な、なななんと、エンコーダーはタワーの昇降に合わせて飛び跳ねるような動きをする。しょうがないので、ガードカバーを外しエンコーダーの取り付け部を外して納得。エンコーダーとパルスギアを接続しているゴム製のジョイントが、風化により劣化して割れて入るではないか。

 これではウインチのギアの回転がエンコーダーに伝わる訳がない。とりあえず、コードバンドで締め上げてみたが、やっぱり安定ぜずに回転方向によっては逃げてしまう。

 保守パーツを頼むにもこんな時期では無理だろうから、今日はDIYを回って代替え部品を探し、冬休みの間の対応をしないと。

 と言うわけで、今日から明日にかけてはまるまる休養になるかもしれませんね。

 では、もう少ししたら探しにDIYへ行ってきます。

 

Total Page Visits: 1313 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 1313 - Today Page Visits: 1