【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DX PR

冬休み5日目 40mがGoodです

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2009年12月30日  最終更新日 2018年7月29日 by JE2UFF

早いもので冬休みも5日目に突入。何か無線三昧と言うか、何もしないとに終わってしまいそうですね。朝の無線に昼寝、夕方からまた無線。かなりぐうたらした生活になっております。

さて、本日は40mの調子が非常に良かったです。今朝も起床は4時半前に起きてしまったので、そのままシャックへGo!

残念ながら160mは当局の所では昨日と比較するとかなり弱いので、素直に諦めて40mのPSKバンドへ。

ここ数日はあまり40mと言うか、デジタルモードに運用している局が少なくQSOも出来ていなかった。CQを出してもあまり呼ばれす、結局CWで居座るケースが多かったです。

しかし、本日は違っていました。最初の頃のCQこそリターンが無く数回連続してCQだしていましたが、4時45分を回った頃より何故か急激に呼ばれだし、あれよあれよと切れ間なく呼ばれ続けて気がつけば16局もQSO。

掛かった時間は1時間15分程度。やはりデジタルモードは1回のQSOが長いので時間がかかりますね。

何時もですとEU-UAが多いのですが、今朝は割とバラけていたようでUA、UA9、HA、IT9、UN、ER、I、SPとQSO出来ました。

その後、日の出前と言う事で再度160mを聞いたのですが、やはり当局の所では信号が上がっては来ずに、UY0ZGやRL3FTの信号もそんなに強くも無く、呼んでみてもCQを連発されるので、160mは潔く諦めて再び40mへ。

今度はCWバンドでのQRV。LPで北米の東海岸もエコーを引きながら良く入っており、40mのコンディションの良さを表していますね。

ちなみに6時のコンディション予測はこんな感じでした。CWバンドでも最初はCQをを出してもパラパラでしたが、周波数を移動してからはそこそこ呼ばれだしました。

こちらもUA9、W4、YO、SP、E7、OK、OM、S5、SM、UTといろいろと呼んできました。CWでは14局とQSO。流石に8時頃になると信号が落てQSBが激しくなり、QSOが困難となりましたので諦めました。

昨晩は、16時過ぎには40mでGが聞こえていましたので、40mのコンディションは昨晩当たりから良いようです。逆に20mは昨晩はRTTYでCQをを出しても弱くて復調しない局が多いのと、短時間でのオープンでしたので、一昨日の方が20mは良かったと思われます。

今朝は、PSK31で16局、CWで14局と合計30局のQSOが出来ました。これも冬休みだから出来るんでしょうね。

そうそう、今朝PSK31でしばらくQSOをしていたのですが、その時のSWLレポートがいきなりe-mailで届きました。PAからでしたが、e-mailのSWLレポートは初めてでビックリしました。リアルタイムのレポートなんて、正にネット時代を象徴しているかのようです。

さて、本日の夕方は何処が出来るでしょうか・・・・?

ではまた FB DX!

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA