【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DX PR

今朝のショートタイム・ワッチ 21-FEB

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2011年2月21日  最終更新日 2011年2月21日 by JE2UFF

 さあ1週間の始まりです。本日も定時刻にワッチを開始。本日まであ~るのコンペが開催されておりますので、相変わらず主力の方々はコンテストへの参加のようで40m等は目立つ局はみんなコンテスト参加局です。

 まずは30mをサラッと聞いてみると、4S7NEの信号が559で入感。久々にコールし今朝の1局目となりました。

 その他を探してみても見つからず。だいたい、4S7NEがQSOしていた相手が解らないのですから、何時ものコンディションと変わりませんね。違いは、超アクティブだったTJ9PFのぺディも終了したようで、あの強力な信号が聞こえない事です。

 30mもいまいち、40mはコンテスト局が多いので期待薄ですが160mをワッチ。最初に見つけたのは1820のビートの横でCQを出していた4L5O。ビートの真横の為に、信号が浮いてきたときしかコピー出来ず。何回かコールしてみましたが、お呼びでない。その内信号は消えていきました。

 その直ぐ下の1821に、いきなり信号が浮いてきた信号が有ります。S59Aでした。ビックリするような強力な信号でいきなり599で来ています。

 他のOMさんがQSOし始めましたので、終わるのを待ってコ~ル!珍しく1発リターンでレポートも579をもらいました。しかし、このピークも長く続かずにあっと言う間にノイズの下に。本当に5分程度だけ浮いてきた状態で、その後はQSB交じりの弱い信号で上下を繰り返していますが、先ほどのように強力にはなりませんね。

 もう1局S57UNが聞こえ出し、こちらはQSBが多く信号の浮き沈みが激しいですが長い時間聞こえています。ピークではそこそこの強さになるのですが、その間先方がCQを出し手要ることが多く、こちらがコールする時にはQSBの谷間・・・・

 こちらは何回呼んでもタイミングが合わず、ヘロヘロパンチでは論外のようです。5時半近くより、気が付いたOMさんがコールして簡単に持って行きました。

 やはりSSNの上昇の影響でしょうか、信号の強さの割りにQSBが多く皆さんもかなり苦労されているようです。ほんの一瞬、正にその通りですね。

 今日も燃えよDXを見に来て頂きありがとうございます。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA