DIARY

[DIARY] WW CW ログチェックレポート

 昨年のCQWW CWのチェックログレポートが送られて来ました。昨年参加のカテゴリーは Single Op 21 MHz QRP Assistedです。

 提出時の総QSO数は414QSOでしたが、最終的にチェックログの結果、411QSOと3QSOが対象となりました。

 3QSOの内訳は1QSOがコールのミスコピー、1QSOがゾーンNoのミスコピー、1QSOがNILで各々別要因でした。ゾーン番号のミスコピーなんて・・・あまり考えられないのですが・・・ Why?

 結果的に1.8%のスコア減点となり、102048点→100244点となりました。

   Claimed    15M   414  1063    30  66   96  Score   102048
   Final      15M   411  1044    30  66   96  Score   100224

 NILはB1C、コールのミスコピーはOL3M→OL7M、ゾーンの間違いはK7KU 3→4です。

 何時もは5%弱のミス率ですので、今回は大分改善されたと思われますが、まだまだですね。

 次は5月末のWPX CWへ参加予定です。

 さて、今朝のワッチ状況も少しだけ。前線通過は予想以下でしたので、とてつもない強風も吹かず一安心でした。

 今朝は少し遅めに起床して何時も通りに30mをワッチ後、PSKでQSO。今朝のSSNは146まで来ておりますので、ハイバンドには期待が掛かります。

 今朝の30mはここ数日来同じで、30mのEU方面がスポットではなく全面的に聞えているので、非常に楽しめます。

 今朝のPSKではUY、DL、ES、I、SP、HA、9AとDL辺りまでが良く聞えていた感じです。特に数局QSOしたDLの信号は何時もより強く、むしろIが弱かったので、今朝はEUの北部方面へのパスが良かったのかもしれません。

 本日は天候も回復してきたために、年に1度の奉仕作業の日になっておるため、無線は早々に切り上げで朝食を取ったので、従来よりQSOは少なく12局程度で終わってしまいました。

 それでは奉仕作業の準備に入ります。

 今日も見に来て頂き、ありがとうございます。

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。