160m

[160m] 今朝も好調のようで

 おはようございます。西高東低の冬型気圧配置で、全体的に冷え込みが加速しているようです。今朝も冬の風が続いております。外気温は現在3度ですが、これから放射冷却で更に下がりそうです。それ以前に、風の影響で体感温度はもっと低く感じます。

 さて、SSNは76にまで上昇しだしました。週末に向かって回復傾向に思われますA-indexも2、K-Indexも1とコンディション的には悪くない値です。

 今朝も短時間なので160m集中ワッチで・・・ 今朝も果たしてコンディションが良いのが続いているのか・・・・?

 聞き始めの頃は、若干ノイズが多いかなと思う程度で特にDXの信号は聞こえませんでした。そのうちに3のOMさんがどこかとQSOしているのを発見。何処とQSOしているのか聞いていると・・・

 V63DXですね。昨日聞いたときよりは少し弱いか・・・

 他に聞こえないのでしばらく聞いていると、3のOMさんとのQSO終了後にはUゾーンが呼んでいますね。なんか今日はいまいちなのかな、なんて思ってバンド内をうろうろしていると・・・

 下端の方でCQが聞こえます。そこそこ強いね、何処だ?なんて思いながらコールを打つのを待っておりますと・・・ あ~、なるほど。最近トップバンドでよくコールを聞くようになったES5QDです。強く来ており、今朝聞いた中では一番強い。そう、V63DXなんかよりはるかに強いのには驚きですね。

 その後も弱いながらも聞こえていたのが、R3PR、UR5VIP。この辺の信号があまり強くないと言うことは、今朝はあまりよくないのか。

 しかしながら、5時に近づくとDXの信号がそこそこ上昇してきていることに比例して、JAがたくさん出だしました。今朝はローカルさんの信号も聞こえますね。

 OE5KEの信号がかすかすの状態から、普通にコピーが出来るレベルになるのを聞くとバンドが本格的に開けてきたのを感じますね。ハイバンドでは何てこと無いOEですが、トップバンドで聞くとすごく遠く感じます。

 更に聞いていると、先ほどのUR5VIPの信号が上がってきたのかな、なんて気にもせずに聞いていると、UR5VIPではなくSM5EDXのCQでした。よく確認すれば、周波数も500Hzほど違う周波数でした。

 常連のIV3PRKの信号も聞こえ出しました。送受兼用のショボアンテナでも、これだけ聞こえてくると、やはりコンディションはGOODなんでしょう。3日間連続してたくさん聞こえることなど、どのくらいぶりなんだろう?ちょっと記憶にないですね。(物忘れがひどくなったと言うこともありますが)

 5時を回ってから出てきたLY2BAWの信号は、今朝一番強い信号でした。ローカルなみの強さで、最初DXじゃないと思いました。それくらい強い。

 最後に、Blogを書きながら聞いていると、バンドエッジ付近でJAのパイルが発生しております。ES5QDが出ていた周波数より更に低いところです。

 はてさて、誰でしょうか?

 QSBがひどくてなかなか信号が浮き上がらずコピー出来ないです・・・・・

 あ~、F5INですね。今シーズン初めて聞く信号です。40mなどに出ているのは聞いていましたが、160mは今シーズン初です。QSBのボトムでは信号が聞こえなくなりますが、ピークでは何とかコピー出来るレベルです。

 へ~、Fも今朝は聞こえるんだ。やはりここ3日間の中でも今朝が一番聞こえているんですね。これが明日になるとさっぱり聞こえなかったりして・・・

 今朝も短期集中と言うことで、160mだけワッチしました。160mネタは皆さんも関心が有るようで、アクセス数が急激に増えます。興味を持って頂き、非常にありがたいことですね。

 今日も見に来て頂き、ありがとうございます。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。