【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DIARY PR

[DIARY] 何年かぶりでPCを新しくしました

箱
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2020年6月11日  最終更新日 2020年6月11日 by JE2UFF

今まで使っているPCは、若干もたつきが有るかなって思えるようになってきたので、思い切ってPCを新品を購入しました。基本、無線用なので多くのアプリを全く入れる必要もないので、そんなに高価な物でなくても良いと判断しました。

インストールするのは、WSJTとログのみ。今度、水平偏波と垂直偏波を別々のリグで受信しようとしている事もあり、いずれにしてもPCが1台必要だったのです。

今まで通り、ローテータコントロールと片側の偏波を受けるもの、およびWSJT-Xは従来のPCを使用し、今度のはWSJT専用とします。

たまたま見つけた価格.com経由でLenovoにオーダーするとThinkPadが半額になるので、思わずThinkPad E595を購入してしまいました。Ryzen5でFHDのLCDなので十分かなと思い、思わず注文してしまいました。

箱

相変わらずスリムでカッコいい箱に入ってThink Padはやってきました。

本体

画面が大きく見やすい。ノートですが、テンキーが付いているので作業も非常にしやすいです。これが税込みで新品が5万円台で買えるなんて嘘みたいですね。

まずはWindows10の初期設定を行い、アップデートを全て実施します。マカフィーの30日体験版が付いているのですが、マカフィーは動作が重いので好きではないから直ぐにアンインストール。代わりにウィルスバスタークラウドを導入しました。

人気 》効果抜群 実体験済み ウイルスバスタークラウド

 

Windows10の日本語版ですが、追加言語で英語(US)をインストールし、表示言語として設定すれば、日本語入力も可能な英語表示のWindows10に早変わり。これで、海外ソフトをインストールするときでも化け字とか気にすることなくインストールができるようになります。

その後は、maicroHAMのDIGI KEYER IIを動かすための、USBルーターソフトをインストールし、最後にWSJT10を入れて、まずはWSJTがちゃんと使えるのかの確認を行いました。

WSJT10

WiFi内臓ですが、やはり優先のスピードにはかないませんので、今回はノートですがわざわざLANは優先接続にしました。

後はDX4WINをインストールして、ログ管理ができるようにすれば完成。贅沢ですが、これだけのためにノートを購入してしまいましたが、何もインストールしていないので快適に動きますね。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA