FT8

[DIGI] 80mの北米が連日調子が良いよね

SSN

おはようございます。今朝も穏やかな朝になっておりますが、気温はかなり下がって冷え込んでいます。現在のが委気温は0.9℃で寒いですね〜。

ここの所の冷え込みと、SSNの足踏み状態の影響でしょうか夜間の80mで北米のオープンの良い日が続いています。

SSN

20時を過ぎた頃から、ずら〜っとJAが並びコールをしております。よく見ているとUSの間にV3やZF等も混ざっているのが見て取れますね。

 

北米はWASの関係もありJTAlertに未交信州を設定して、未交信の州が出てきたら分かるようにしております。80mはまだ30しかできていませんので、どこも未交信の州じゃ無いかって思うのですが、以外と交信済みの州が多い。

その中で、昨日は3つ未交信の州を見つけました。

 

N9VD(IL)とK9RX(SC)、そしてN4QS(KY)です。なんだそんなところかって思われるかもしれませんが、ハイバンドと違い未交信の州なんですよね。

未交信の州なので当然ながら必死にコールする訳ですよ。しかし、呼べど叫べどリターンは有りません。PSK Reportを見れば電波はなんとか届いていそうなのですが、リターンは無い時間が続いていきます。

コールするのを止めて、自分の送信周波数を確認すると、コールしはじめはクリアだった周波数に、数局のJAが入り乱れてコールしていると言う場合もしばしば発生。

 

これじゃあいくらコールしても、弱小局では潰されてしまうなって思い、その時点で開いている周波数へ移動して再びコール開始。

そんなことを数回繰り返していますが、全然応答は無いです。

 

しかし、やっとの事でK9RXだけはQSOすることができました。JTAlertが間違っていなければ1UPになるはずです。結果はどうなることやら。

しかし、残念なのはN9VDもN4QSも-3とかで強力に来ていたんですが、QSOできなかった事ですね。最も、自分の所に強力に来ていると言うことは、皆さんの所にはそれ以上の強さできていると言う事ですから、競争率も半端ない事になるんですよ。

 

新しいPCのセットアップをしながらコールしていたので、まだ気が紛れましたが、別のことをしないで必死に呼んでゲットできないと、ダメージは倍増ですね。

今夜もまた北米がたくさん見えますかね。

 

ヤフオクでミニPCを手に入れました。Ryzen5 3400Gですが、今の第6世代のCorei5よりは遙かに早い。全ての移植にはまだしばらく時間は掛かりそうですが、こちらに移行できればFT8のデコードスピードも上昇するはず。

記憶媒体も今までの2.5インチのSSDではなく、M2タイプでPCIe3.0x4の高速タイプにしたので、R/Wも速度アップしています。一様Windows11の仕様にも合致しているので、そのうちにUpdateしようかと思っています。互換性の問題はありますが、Windows11の方が、やはり同じアプリでも若干動作が速いようですから。

 

あれこれとやることはたくさん有るんです。ずっと放置したままの160mのアンテナも設置しないとシーズンが終わってしまいそうですからね。

当分の間は楽しめそうです。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。