【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DIARY PR

[DIARY] またもやトラブル発生

WSJT-X
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2023年11月26日  最終更新日 2023年11月26日 by JE2UFF

 

おはようございます。今朝は少し雲が多く、肌寒い朝になりました。天気予報通りですが、急激な冷え込みまではいっていないようです。でも寒いですね。

 

 

さてWWCWが始まったので、久々にCW読解力をチェックするために冷やかし程度に参加してみました。

コンテストはPCを使ったコンテストソフトを使用しますので、キーボードからコールを直接入力することが求められます。

しかし、長年CWの実践から遠ざかっていたので読み取ったコールをキーボードで打ち込むのに追いつかない。忘れないように紙にメモしたりしているので、さっぱり進みません。

聞き取れてもコールを頭の中に保持している時間と、それを読み出しキーボードに打ち込む動作が上手く連動しません。

情けないですね。

また今回から新規に使い出したDXlog.netの使い方を覚えながらの運用だったので特に時間が掛かりました。

このDXlog.netは以前使用していた有料のWin-Testと同じ画面構成なので親しみやすいです。

個人的にはN1MMより使いやすいですね。

 

なんだかんだ、CWの練習をしておりましたが、夜になりARRL EME Contestも行われているので、ちょっと月見でもと思ったのですが、ここでトラブル発生。

 

ちょっと前まで問題無く動いていたLNAですが、手元の電源を入れても何も変化しません。つまりアンテナ直下のLNAは動作しておらず、そのままスルー状態のようなのです。

いつもは電源を入れるとザッとノイズが少し増えるのですが、全く増えず何も変化無いので一番怪しいのは電源ラインかグランドラインが切れている可能性が高いです。

途中何個か有る同軸リレーも電源が入ると切り替わり、LNA側になるのでスルーで出てきているのであれば、リレーも駆動できていない。

そうなると間違いなく電源ラインノトラブルです。

既に真っ暗になっておりますので、タワーに上っての作業は出来ませんので諦めました。

しかし、悔しいのでリグの入り口に別のLNAを付けて受信出来ないかチェックしてみました。

 

リグの入り口にLNAを取り付けたので、ノイズフロアも一緒に上昇するので凄くノイズっぽい状態です。

しかし、そんな中でもVK2CMPとNI1Cは弱いながらも受信出来ました。

WSJT-X

10D-FB Lite30m分のロスを入れても最高-23で受信ができています。K5QEからもワッチしてみてくれとのリクエストが有りワッチしましたが、こちらは受信出来ませんでした。

 

リグの直前でも受信が出来ましたので、移動運用の場合は固定ほどシビアな状況ではないので、リグ直前のLNAでも十分EMEを楽しめるのではないでしょうか。

明るくなってきたので、タワーに上ってトラブル箇所をチェックしたいと思います。

寒いですが、風が無いだけ作業は楽そうです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へほぼ時々 むせん見聞録 - にほんブログ村

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。