ST on 160m

この記事は約1分で読めます。

 ST2A/T98A, Jovica; ST2BF/EA4BB, Fernando; ST2R/S57DX, Slavkoは160mの運用に非常に興味を持っており、CQWW160mにはST2Aのコールでマルチ・シングル部門にエントリーをする予定になっているようです。

 コンテスト前には各コールサインで積極的に160mにQRVし各国にサービスをするようです。近年SSNのボトム期に当たるので、160mの運用が活発化しており160mマンの方々は春先まで気を抜けない状態が続くのではないでしょうか。毎日各地で一喜一憂のドラマが生まれているのでしょうね。

 QSLの請求ルートがコールにより異なりますので要注意です。ST2A via T93Y, ST2BF via W3HNK and ST2R via S57DX.

 

Total Page Visits: 567 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました