さっぱりやね

この記事は約2分で読めます。

今日は暑かったですね。 先週に引き続き今日も芝刈だったので、芝刈りに行く前にチョッとだけ運用。

何時もの如く160m→40m→30mの順番でグルグルとワッチ。今朝も160mではIV3PRKのCQは聞えていたが・・・やっぱり弱い。昨年までの信号と違います。何か電波が落ちる位置が少しずれているような。

東日本大地震で地軸がズレたようですので、その関係で電波の落ちる位置が変わったかな・・・

40mはT6MOがEUのパイルを引き連れていた。その中に混じってしばらく呼んでいると、EUのコールが切れた時に拾ってもらえました。その後、ビームをこちらに向けたのか急激に信号が上昇し、QRZ JAを連発してくれたのですが、誰も呼ばなかったのかまたビームを戻し、EU相手にパイルを続けていました。

芝刈りから返ってきてK2をつついていると・・・あれれ、15mだけエンコーダーノイズが聞えます。今までローバンドの受信ばかりしていたので気が付きませんでした。

160m-10mの内15mのみに発生。しかも結構大きく、VFOを回すとビリビリビリという独特の音。何でだろうか?まったく持って理解できない。どうして15mだけなんだろう。

しばらく回路を見ながら考えていたんですが・・・一旦諦めです。参ったな。

明日はまたBYに出張します。帰りは来週の土曜日。1週間無線は休養になります・・・ブログも書く事無いので1週間お休みになります。

Total Page Visits: 775 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました