[DIARY] 凄いよね、スマホに搭載できる原子時計

この記事は約1分で読めます。

 世の中の進歩は凄いもので、スマホに搭載できるほど超小型の原子時計が出来たんだよね。こういうのをさ基準クロックに使えれば、超高安定度の無線機とか出来るしさ、PCの基準クロックの調整ももっと簡単に成るよね。

 
 最近流行りのJT65やFT8等の安定度が格段に良くなり、復調性能も上がったりしてね。
 
 3.5GHz帯で良好な共振が得られる「圧電薄膜共振子(Thin Film Bulk Acoustic Resonator: FBAR)」を周波数リファレンスとして採用することで、水晶発振器やPLL(Phase Locked Loop)を用いた周波数逓倍処理のための回路を必要としない、シンプルなマイクロ波発振器を実現した。
中略

実験では、同セルとFBARマイクロ波発振器とを組み合わた原子時計システムで、短期安定度2.1×10-11(平均時間1秒)の原子時計動作が確認され、市販の小型原子時計と比較して1桁優れた安定度を実現しているとする。同システムを市販の小型原子時計と比較した場合、チップ面積は約30%、消費電力は約50%抑制できるという。

 凄いもの考えたもんだ。

 
 詳細はここを見てもらえば良いかな。
 
 技術の進歩って凄いね。
 
 
 
Total Page Visits: 1058 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました