[DIARY] 久々にG4FPHのWebSDRで160mを聞いてみたらCWもそこそこいるね

DIARY
この記事は約1分で読めます。

 

おはようございます。今朝は雨降りの朝、結構な量の雨が降っていますね。気温も10℃と暖かくなり、朝の暖房もいらなくなったかな。

春らしい陽気になってきたので、今朝は久々にG4FPHのWebSDRで160mを聞いてみたんですよ。やはり時の流れと言うか、時勢はDIGIモードのFT8が主流でFT8は強力な信号が見えています。

時折、もっと濃い色のウォーターフォールに変わります。

FT8意外にトラディショナルなCWはどうなんだろうって思ったんですよ。皆さんのブログを見ても、FT8の記事は多いですが、CWによるDXの話題は非常に少なくなっているので、CWはもはや廃れてしまったのか・・・

そう思って1830付近をワイドのフィルター設定で聞いてみると、懐かしのCWが聞こえているじゃありませんか。しかも、結構CWもQRVしているんですね。

聞こえていたのは、RK4、S57、SM5当たりが強力な信号でした。弱い局ももう少しいたんですが、最近の訓練不足の耳ではちょっと難しかったです。(お恥ずかしい話ですが)

別にリグもアンテナもなくてもWebSDRを使ってワッチしていれば、実際に自分のシャックにいるような感じになりますので不思議ですよね。

Total Page Visits: 2785 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました