[DIARY] LoTWとClublogだけでIOTA申請

QSL1DIARY
この記事は約2分で読めます。

おはようございます。ふと思い立ったのをきっかけに、IOTAの申請をしてみようかと考えた。IOTAもLoTWとClublogのデータマッチングで申請できるようになったのがきっかけだ。

折角なので、電子データで申請できるアワードはとりあえず申請しようという気持ちになった。

紙のQSLでのフィールドチェックでしか認めないだったら申請なんかしなかっただろう。

最初のマッチングでエントリーできるのが270だったので、この数値で申請を出した。支払いもPayPalなので即決で完了。数日後には270でエントリーが確定した連絡がきた。

スポンサーリンク

電子データで処理できるって非常に便利だよね。ちょっと前に書きましたが、紙のQSLも思い出があっていいが、本人しか分からないことであり、家族にとっては何の意味もない紙切れ。先々を考えると、本当に電子データで処理できるのはうれしい限りです。

昨日何気なくIOTAのページでチェックしていたら、LoTWのマッチングを行う際に、最初のQSOから出ないことが発覚した。

そこで、LoTWに登録してあるQSOデータの最初の日付から、毎日アップしているので昨日の朝の段階での登録日を終わりにして、再度マッチングを掛けたら35の新規が見つかった。

これを申請すれば一気に300超えになる。電子データだけでの成績だ。実際にはまだ数日運用はするが、IOTA対象のQSOが有るかは不明。

でも、月末処理で追加申請を掛けたいと思う。

IOTA目標でシャカリキになってQSOするのもありだが、日々のQSOの中でできればよいかと思っているので、これからもLoTWでのマッチング一本でコツコツやっていくことにする。

基本、LoTW以外はNoQSLなんで。

Total Page Visits: 360 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました