[DIGI] 夜間が楽しめる状況になってきました

SSNFT4
この記事は約2分で読めます。

おはようございます。緊急事態宣言が月末まで延長することになり、これで今月の出張はキャンセルになりました。地元でも、感染者が拡大方向にあり、まだ自粛が続きますね。

さて、あれほど良かった太陽活動状況も、数字上はまた低迷してきております。

SSN

スポンサーリンク

しかし、数値以上にコンディションは良いように思えますね。特に夜間がバンドが活性化されて面白くなってきました。

昨晩も、ATUの針金アンテナですがCQを出せば呼ばれるようになりました。

21時半の17m

21時半頃の17mも、バンドは活性化しているのでEU方面がたくさん見えています。たくさん見える=QRMが多い事になりますので、針金アンテナではQRMでつぶされてシーケンスが通らないことが多い。

それでもパイルの局を狙わなければ、普通にQSOができるようになりました。

そして、20mも元気いっぱい。

20mFT4

スポンサーリンク

23時頃になってもEUの信号は安定して強く来ています。何よりも、FT8ではなくFT4でEUとたくさんQSOできました。

FT4は今まで北米のみしかQSOしたことが無く、EUの信号なんか聞いたことは皆無状態でした。

しかし、昨晩はFT8がQRMですごかったので、FT4はどうなんだろうとさりげなく思ったのがきっかけで、多くの信号を聞くことができました。

かなり強く信号が来ていましたので、17m同様にこちらでもCQを出してみると、意外と呼ばれるのには驚きました。

ただここでも針金アンテナの影響でしょうか、うまくシーケンスが通らないことがしばしば見受けられました。

ビームを持っている方なら楽しいでしょうね。

連休中に作った針金アンテナでも、昨晩は一晩で30QSOもできました。SSNが上がってくるのが楽しみになりました。

 

Total Page Visits: 406 - Today Page Visits: 1
タイトルとURLをコピーしました