[DIARY] Good tool

Good toolDIARY
この記事は約2分で読めます。

最近、ネットで調べたり回路を入手したりしているのですが、それらを利用して自作しようとした場合、今までは全てプリントアウトしてしようしていました。

しかし、iPadとアプリを使用することで回路図や説明書をiPadに表示し、かつ、その表示画面にコメントを追加したりして、オリジナルの仕様書を作る事ができるんですね。

Good tool

スポンサーリンク

実際に使っている画面ですが、PDFのファイルを読み込ませて、必要な個所にラインマーカーを入れたり、ペン入力でコメントを入れたりできるんです。

それならAcrobat Readerでもできるんじゃないって思うかもしれませんが、このアプリの良いところはPDFだけでなく画像も別シートで取り込みができ、かつそれらを一つのファイルとして新たに作ることができるのです。

お絵かきソフトのように、ペンの種類を変えたり、消しゴムで消したりと本当のノートのように使えます。

GoodNotesと言うアプリですが、ライセンスを購入するとiPadだけでなく、iPhoneやMacでも使えるのがうれしいですね。

つまり、必要なや画像を別々に開いて保存するときに新たに関係書類のフォルダーを作って保存しなくとも、1つの新規ファイルでPDFも画像も保存できることなんです。

従って、作業をしながら気づいた点や、間違っている点などその場で書き込んで、新しいバージョンとして保存できるのです。

これは自作をする人には、非常にありがたいアプリですね。

 

 

Total Page Visits: 186 - Today Page Visits: 1
タイトルとURLをコピーしました