QSL

今日出てきた1枚

 WW-PHに参加しているわけでもないので、もてあました時間でQSLの整理でもしてみた。QSLは来ているが、
DXBASEデータとマッチしているかどうかの確認です。

 埃にまみれたQSLを1枚1枚見て行くに、非常に懐かしいQSLがいっぱい出てきました。特に思うのは、
昔のUゾーンは全て同じ規格品のカードを使用しており、カードを見ただけではどこだかさっぱり解らないものが多々ある。住所と言えばPOB88、
Moscowしかなく、回収に本当に困った物でした。しかし、最近はハイカラなデザインで、USと見間違えそうです。
リグもカードもずいぶんと変わった物ですね。

T5AR

今年前半、パイルで奮闘した6O0CWについても最後の方でどうにか40mでQSO出来ました。しかし、今日QSLを整理していたら、
T5ARというQSLが出てきたのです。しかも同じ40mCWでした。SSBはT5YO局が20mでQSO出来ています。
ログの整理がちゃんと出来ていないと、無駄な労力を消費すると言うことが本当に解りました。

 最近はQSLの発行以外に、週1回の割合でLoTWにもデータをアップしています。これで、2重のガードが掛かったようになり、
無駄な労力を使わず、無用のパイルにも参加しなくてもよくなります。QSLを集めることが目的ではないですが、
一つの成果としてはやはり必要ですね。

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。