【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DX PR

ジャミング

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2005年12月6日  最終更新日 2005年12月6日 by JE2UFF

 今朝は強烈なジャミングが80mバンドの良いところに居座っている。当地で確認するところでは3500-3510まで懸かっている。
3508当たりからどうにか使えるかな程度、完全に大丈夫なのは3510以上。大丈夫と言ってもそれなりにノイズも多い。

 ただでさえコンディションがいまいちな状態なのに、トドメのジャミング。聞く気が萎えてくる状況、
40mに移動して確認してもコンディションは良いようだが、出ている局が少ない。一人気を吐いてパイルをさばいているのは5H3EE。
確かにこの局は強い、すぐ横にビートが出ているのだが、なんのその、全然気にならない程強い。
しかもUp4でひろっているので被りも少なく快適である。それ以外に目立ったパイルも無い。7002当たりでEUが呼んでいるが、
多分T9とかZ3とかその辺だろう。何処に本体が居るのか解らない。7001で弱く聞こえているのが居るが、これだろうか?
弱すぎて解らない。

 80mに戻ると、ON4UNが強力な信号を送り込んでいる。3515だから、ジャミングを避けて出てきている。
信号は非常に強いのと、弱い局も確実にひろってくれる耳は、誠にすばらしい。流石にローバンドの頂点に君臨するDXerだ、
CWのキーイングリズムも気持ちがよい。CWで大切なのは、やはりキーイングするリズムだ。気持ちよいタイミングでパイルをさばいていれば、
なかなかピックアップされなくても、次は出来そうだと言う期待感を抱かせてくれる。しかし、
リズムが悪い局はどんなに強くてもピックアップされる気がしない。全く持って不思議な事だ。当然、人それぞれの個人差が有りますから、
誰が良くて誰がちょっとねって言う局は違うと思う。

て言うわけで、今日もフラストレーションが溜まる朝でした。

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA