【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DX PR

飛んでますかチェックと聞こえてますチェック

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2006年2月12日  最終更新日 2006年2月12日 by JE2UFF

 3Yのペディと重なった週末だけあり、今日は一段と出ている局が多いようだ。朝の時間帯は3Yに対してはJAからパスが無いか、有っても十分でないので、大きなパイルも特に無かった。
 そこでいつもの40mでCQDX。今日もEUさん達は元気元気!今朝は特に東欧のOK、OMが良かったようで沢山呼んできました。呼んでくれた人に感謝ですね。
 で、今日はDXBaseを立ち上げてログソフトに直に入力して行きながらQSO。慣れてないので少々やりずらいが。そこで、有ることが解った。それは・・・


 なんとEUの中にも飛んでますかチェックをしている局がいると言うことです。リアルタイムロギングはJAの国内でJCC等をやっている方は常識的になってきていますが、DXQSOでは普及率はまだまだというところではないでしょうか。
 話がそれましたが、なんと毎日呼んでくる局がいるんですよ。しかもQSOは超ショートでRSTのみ。どう考えても飛んでますかチェックしにしか思えないです。いっぱい呼ばれている時に限ってしつこく呼んでくる。パイルが抜けるかの、明らかにチェックですね。JAの中にも極たまにおられますが、同じような感じです。パイルが抜けて満足って感じですか。せっかく弱い局を拾おうとしているのにEUの場合は嫌がらせに近いです。
 この対極にあるのが聞こえてますよチェック。最近、DX Monitorで見てますとそんなようなレポートが見受けられます。バンドをワッチして素早くレポートを上げる。当たり前の事ですが、このレポートの上げ方が問題。説明が簡単になるのでJAを例にとると、聞こえていたら片っ端からレポート。俺はこんなに聞こえてるんだって感じですね。相手がCQ ASIAやCQ JAでも出していれば、探しているのですからレポートして協力してあげるなら解ります。またこんな時期ですから、ハイバンドでバンドの開けた状態を教えてあげるとかね。やたらスポットして普通の局のパイルを助長させるのもどうかと思います。
 昔、昔の話ですが。パケクラのノードシスオペをやっている頃、同じ事が問題というか話題になったことが有ります。簡単な例ですとUA9の局が40mで出ている。これをスポットした人がいました。もう大変、UA9なんかDXじゃない、スポットするなと野次が沢山パケットとして流れました。確かに、そうかと思われる点も有ります。ただ、DXを始めてまもない人からすればUA9もDXだったのかもしれません。が、これだけトランシーバの性能が向上し、一般のDPでもDXの信号が聞こえる時代にUA9がDXかと言えば・・・難しい判断ですね。個人の考え方ですから。
 まあ、TO ALLで流れてくるEUのtalkもウザイですから、あまりやたらスポットして無用なパイルを作ることもないと思います。
 最近増えたEUのやたら呼んでくる局と、やたらスポットする局のお話でした。今日も元気に20局程度EUに遊んでいただきました。

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA