DX

またやってしまった。

 やれやれ、またやってしまった。オンフレでコールすること2回かな、3回かな。まったくもって恥ずかしい事です。

 今朝も寒い朝になった。土曜日から吹いている季節風は全然収まる気配がない、そうゆう季節になったのだからしょうがないと言えばようがないのだが。

 今朝の80mはVU7コール一色で埋め尽くされていた。他のCQを出す局がいたのかも知れないが、気がつかないほどみんなVU7LDをコールしていた。で、どの位コールしているかというと。5Upの3508位から10Upの3513まではびっちり並んでましたね。そして10Upから15Upの3518当たりまではちらほら、特に3510でコールする局が多かったような気がする。

 昨日の昼間、20mを聞いていて感じたのだがVU2PAIよりVU2MTTの方がセンスが有るように感じた。的確にコールを拾っているし、応答レスポンスも良い。こちらのテンポの方がコールするタイミングが計れる。当然、黙り込むときは有るが、それでもVU2PAIよりは良いかな。

 今朝もしばらく黙り込んだなと思ったら、いきなりCQだよ。これだけの局が呼んでいるのにCQはないだろう。そうゆうシチュエーションが2回かな、3回かな発生した。そして、CQだしてみても良いのだが、最後にUPくらい追加してほしいものだ。前から聞いている人はUpと解るが、そのCQを聞いただけの人はUpとは解らない。従ってオンフレで呼ぶ、Upと打つ局がいる。その繰り返しでオンフレは少しの間だが、聞こえなくなる。(私の場合は単にスプリットの操作を間違えてしまっただけですが)

 あのキーイングを聞いていると、PCによるキーイングのようで、自分でパドルを操作していないのでは無いと思われる。従って、柔軟な対応が出来ないので余計に混乱するのではないのかな。せめて、メッセージマクロの中、全てのメッセージの最後に Upの文字を追加していただきたいものだ。

 ヨーロッパでは日曜日の夜半に当たるので、一段と多くの局が出てきて、一段と混乱していたかな。

 やばい、今朝もコール、ワッチの繰り返しで何も成果がなかった。

Total Page Visits: 1150 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 1150 - Today Page Visits: 1