DX

5J0E

TDXSメンバーによるIOTA NA-033サン・アンドレス島からの運用は3月1日のARRL International DX Contest (Phone) を皮切りに始まりますが、実際には移動と設営が有りますので、本日28日からの移動のようです。

コンテストの間に使用するコールサインが決定したようで、コールは5J0Eをコンテストの間中使用するようです。コンテストの前に多分設定確認で出てくる時と、コンテスト後の運用については、HK0/HOMECALLで運用する予定は変わっていないようですね。

運用期間は3月1日から3月6日までの短期間ですね。QSLマネージャーはW5PFで、彼の所にSASEまたはSAEで1アドレス当たりUS1$との事です。くれぐれも、HKのビューローには送らないようにして下さいとの事。

また、基本的にコンテストを含めたQSO Logは終了後全てLoTWにはアップロードするようです。QSLは必要なく、DXCCのエントリーだけの場合はLoTWで十分ですね。

また、オンラインのログサーチも稼働予定ですが、短期間なので何処まで必要性が有るか微妙な線だと思いますが。

一様、SSB/CWとデジタルモードでHFのメジャーバンドには全て出るとの事です。このメジャーバンドとは何処を指すのか、これまた微妙ですね。

このサン・アンドレス島からは出だすと、アクティビティが有るのですが、無いときは全然聞かなくなりますので、出来ればQSOしておいた方が良い所ではありますね。

昨年はCQWWCWの前後に5J0Aで運用されました。その前は年末にHK0GUが長期にわたりサービスしてくれた記憶が有ります。1年に1回程度のペースですが、その前の2005年には無かったと思います。

超珍でもないですが、意外と難しい所だと思います。聞こえたら是非コールを!

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。