DIARY

雨の夜はQSL印刷でも

 今日は前線の影響で雨が昼頃より降ってきた。帰宅する頃には風も結構出てきており、タワーを上げてCQDXの状態では無い。

 そんなわけで、貯まっているQSLの印刷でもと重い腰を上げてみた。が・・・・

 今まではDXBase2006を使用していたので、QSL印刷も既にデザインが自分で完成しており印刷するだけだったのだが、昨年の後半よりLogger32に変更したのでQSLの印刷がよけいにおっくうな状態になっていた。

 何せ、Logger32用のQSL印刷は普通LogPrintなるプログラムでやるようだが、これがまた直感的でないので非常に使いづらい。どうも直感的にデザインできないのは好きではない。

 それではとネットを探して見ると、MMQSLが一番簡単そうで、デザインも直感的に出来るようだ。早速ダウンロードしてインストールしてみた。

 DXBaseなどと比較すると少々見劣りするが、十分使えることが解った。はがきサイズが定型のようなので、少々カットアンドトライでDXサイズに打ち出せるように調整。

 NCDXFのロゴをPDFで取り込み完了だ。基本的にはほとんど毎週1回LoTWにはアップロードしているが、紙のQSLを要求する人沢山いるようなので、遅ればせながら処理を始めました。

 時間をみながら、一気ではなくSTEP by STEPで処理をしていきますので少々お待ちください。

 それでもあっという間に3ヶ月分は処理できたので、そんなに時間はかからないかもしれない~。

 

Total Page Visits: 879 - Today Page Visits: 1
ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

Total Page Visits: 879 - Today Page Visits: 1