DIARY

混迷と絶望のZ2

 今日移動でBYにやってきました。BYに居る間は特に無線のワッチも出来るわけではないので、通常はネットでいろいろと情報収集活動をしています。今回も無線ネタではないですが・・・

 今月初め頃より断片的に情報が流れていたジンバブエ(Z2)の国情ですが、相変わらず原住民が白人農場を襲撃する事件は絶えないようで、悪循環が進んでいるようですね。

 更に先週末には日本では考えられない10万%以上の超インフレ対策として、5000万ジンバブエドルと2500万ジンバブエドルの紙幣が発行されたようですね。この通貨単位、とんでもない単位ですよね。5000万ジンバブエドルが日本円で125円ですから。通過単位の換算で瞬間的に商品が高いのか安いのかが解らなくなります。今まで、よく知られていたのは、韓国のウォン、ベトナムのドン、インドネシアのルピア等が身近では単位が全然違う通貨でしたが、ジンバブエのような通貨単位は初めてです。

 これらは、植民地時代では考えられなかった事で、大統領の政治手腕に関わる部分が殆どだと思うのですが、アフリカのように超他民族で出来上がっている国家は、植民地から解放される喜びと裏腹に、民族紛争が絶えずに続くと言う両極面に挟まれているようにおもえますね。

 アフリカには未だ行った事がないので解りませんが、少なくともアジアを回ってみるだけでもいろいろと見えて来る部分も沢山あります。こうして毎日無線をしながら、何処が出来た、出来なかったとblogを書いている事は本当に平和で幸せな事なんだと思います。

 中国人の親友とこの前チベットについて話した時も、日本人では考えられない発想で熱く語ってくれました。島国日本では知らない事は沢山有りますね。

 せめて、無線をしている世界中の人々とは民族、宗教、思想の壁を越えて仲良く共通の趣味を等した友人としてずっとつきあって行きたいですね。

 最近の海外ニュースからふと思い立った事を書いてしまいました。


大きな地図で見る

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。