CONTEST

CQ WW WPX RTTY参戦

 1年の内数回だけ気合を入れて参加するコンテストがありますが、その内の1つCQ WW WPX RTTYが昨日から開催されています。

 今年の前半戦と言う事で、とりあえず参加しています。40mでの参加ですが、例年よりコンディションはやはり良いようで、ものすごいQRMです。

 WW RTTYの時は結構なQRMになるのですが、WPXは参加局もいまいちだなと思っていたのですが、今年は違うようで列強の局がバンド狭しと犇めき合っています。

 PACCも同時に開催しておりますので、7025-7030付近はCWとRTTYの両モードで入り乱れておる次第です。

 宵から夜間にかけてはカリブ方面も入感しており、特にP41YLの信号はこれカリブ?って思う程強烈でした。長時間に渡り入感していましたので時折CQを出しながらテンポよくQSOしていました。

 その他はCO2IZがよく来ていました。J39BSはコールする局がエンドレス気味で本体は押しつぶされ、とても呼べたものではありませんでした。

 EU方面は予想以上にQRMが激しいようで、強烈に来ている局でも周囲のQRMによりこちらの信号は打ち消されてしまうケースが多々有り、何回呼んでもCQ TESTのパターンも結構有りました。

 残念ながらアフリカ方面は今朝は見ることが出きませんでしたが、中東方面ではA61KMがアクティブで、コールすればどうにか届いているようでした。逆に、EUはA61KM[からリターンが有っても、現地のQRMMで確認出きずに応答してこないようなケースも見受けられました。

 今朝も7時を回ると国内のSSBの信号が急激に上昇してくるので、今度はこちら側もQRMが激しく、先方のレポートのコピーにかなり苦労しました。

 少々ミスコピーかなと思われるようなQSOも有りましたが、昨年より遥かに多く初日にQSO出きました。

 現在の所、273QSO/209マルチです。ハイバンドもかなりコンディションも良さそうなので、今後のコンテストが楽しみですね。

 さて、朝食を取り一旦仮眠に入ります。

 それではまた夕方にでも。

 今日も『燃えよDX』を見に来てくれてありがとうございます。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。