DIARY

またもや大荒れの天候

 昨日は雨が上がった後から風が吹き出した。夜半頃からはだいぶ強くなりだしたので、昨晩はワッチもせずにタワーを更に下げておいた。

 夜中頃より、風がここの所多かった暴風に変わった。風速は15mを超える風切り音に変わっている。

 何時もの時間に目は覚めたが、暴風の風切り音を聞いて無線どころではないと判断。二度寝へGo!

 5時の段階でも風速は平均で10m位あり、瞬間的に15mの表示になる事も度々有る。明るくなってきたので、窓からタワーを見ると同軸ケーブルがかなり大きくなびいたようで、160mのシャントフィード用サポートに引っかかってしまっている。

 無風になったところで、タワーを伸ばせばシャントフィード断線の被害にあうところだった。しかし、今年は雨が本降りの後には暴風となるケースが非常に多い。先月の3連休の時もそうであったが、天気図を見ると前線通過後は等圧線がかなり細かくなっているケースの時は、殆暴風が吹いている。

 今朝のニュースを見ると、札幌では30mを超える暴風が吹いているようだが・・・寝ていて気がつかないときは未だ良いが、目が覚めて現実を見るとこの暴風は精神的に良くわない。

 そんな訳でございまして、昨晩から一切リグの電源も入れずにおとなしくしている次第です。残念ながら今日はボウズになりました。

 しっかし、この風はいったい何時になったら止むのだろうか・・・?

 そんな中でDXニュースを一つ。現在各バンドでアクティブに運用しているIOTAサービスの3W6Cですが、現在運用している島のセキュリティ上の問題により現在一時的にQRTしているようです。サービスを終了した訳ではなく、あくまでも一旦テンポラリー的なQRTで、再開予定は4月14日1200Zを予定しているとの事。

 今日も『燃えよDX』を見に来てくれてありがとうございます。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。