【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DX PR

[DX] どうしたんだコンディション!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2013年1月17日  最終更新日 2013年1月17日 by JE2UFF

 おはようございます。今朝のSSNは120、A-Indexも4まで下がり、ローバンドのコンディションには上々のシチュエーション。昨日はパッとしなかっただけに、期待がかかります。

 しかしながら、ふたを開けてみると ・・・・・・

 

 今朝も定刻通りに起床し、何時ものようにワッチ開始。殆ど定常ルーチン化されており、なんだか機械的に動いているようにも思えますが・・・

 まああおれはそれとして、ワッチを開始して最初に思った事。 な、なんだ。まったく聞えないではないか。何時もの160mですが、時折来るバサバサと言うノイズの波を受けながら、バンド内をスコープで見通しても、何も信号らしき影が見つからない。

 当地特有かと思われる1818.7のビートの直ぐ横で、4エリアの常連さんがCQを出しておりました。今朝は、この信号が非常に強く国内の信号が丁度落ちてきているように思われます。

 CQを出しているOMさんも、結構長い間CQを出されておりましたが、聞いている間はリターンが無かった。何時も、このOMさんのCQにはEUからリターンが来ているので、やはりコンディションは良くないのだと思う。

 160mが全滅状態なので、Nextステージの40mへQSY。 してみたものの・・・ これまた今朝は殆ど信号が聞えない。

 聞えないのではなく、出ているようですが、弱くて何時もの40mらしさが無いと言った方が適切かもしれません。

 バンドエッジでCQを出していたLZ60RCP。何時もならLZあたりの東欧は、ガンガン強い信号を送り込んで来る所ですし、ましてや記念局になると何故か信号も強くてプチパイルになっていることが殆どでしやが、今朝はまったくそんな面影が有りません。

 LZ60RCPとコピー出来るまで結構時間を要しました。また聞こえてくるのはEUの入り口付近までの、YU、US、RUと言ったPFXばかり。

 そんな中で唯一信号も強く、未交信だったRA4PCPとQSO。どうにかボウズは免れました。

 しかし、太陽活動の数値とシーズンから言って、ローバンドの状況が良さそうだったのですが、まったく期待を裏切られた状態です。

 今朝は5時を回っても、160mも40mも信号が上がってきませんね。最後に40mを聞いたら、静かな40mに巨大な信号の柱がスコープに表れました。

 ローカルさんが出動し出したようです。

 どうしたんだコンディション!そう言いたくなるような朝でした。

 今日も見に来て頂き、ありがとうございます。

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA