【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DIGI PR

[DIGI] 適切な強さとは・・・

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2014年4月8日  最終更新日 2018年7月28日 by JE2UFF

JT65のモードを運用していると、ALCは振らせない、パワーは必要以上出さない。相手より弱いことが美徳など、いろいろと言われるモードですが、実際に自分の電波は相手に対してどの程度で届いているのか・・・

実際、気になるところだと思います。どうすれば、参考になる値が取れるか・・・

それは簡単な方法として、HamSoptsを利用することですね。HamSpotsに登録してログインすると、下記のような上方を得ることが出来ます。

これがその画面で、左側に2つ並んでいる列が重要です。一番左が、自分が受信した信号で、その次が世界中で自分の信号がどのように届いているのかが分かります。

リバースビーコンのようなもので、ここに表示される受信レベルを見ながら、大凡目的地にどの位で届いているかを確認します。

その際、マイナス一桁の前半の数値が散見される場合には、コンディションが良いと言うことになるので、出力を下げます。

このように、常に監視することで、電波が歪んでいるとか言われる前に、自分で出力を下げるわけです。

適切な強さの定義は無いですが、目安として-10~-15dBとなるくらいでしょうか。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA