【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

EME PR

[EME] 雨降りはYBNアンテナつくり

エレメント
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2019年12月30日  最終更新日 2019年12月30日 by JE2UFF

こんばんは、夕方になりやっと雨は上がりましたが、今日はほぼ1日雨の天気でしたね。雨降りでやる事も無いので、DG7YBNアンテナの作成を行いました。

雨降りで大きな作業は出来ませんが、出来る範囲での作業を実施。まずはエレメントの作成です。

エレメント

 

まずはΦ4のアルミ棒を10本、所定の寸法に切断して端面をやすり掛けをしました。アルミの無垢棒なので、意外と切断が大変なんです。切っている間に摩擦熱で持っていられなくなるんですよ。

アルミパイプとは意外と違うんですね。

そして放射器の作成。アクリル板をカットし、穴あけを行いながら放射器用の絶縁板を作成しました。3/4λの同軸バランも、取付方法を変更して作成。

放射器

こんな感じで、一通りのエレメントは準備できました。後はブームに穴を開けてエレメントを差し込んでいくだけなんですけどね。

ブームは20mm角のアルミ角パイプの2.5mものなので、穴を開けるのもちょっと大変なんですね。ボール盤を使って開けないと精度がでませんからね。

適当な時間を見計らって作業するかな。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA