【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

CONTEST PR

[CONTEST] WPX RTTYに参加してみて

2024WPXRTTY_FINAL
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2024年2月12日  最終更新日 2024年2月12日 by JE2UFF

 

おはようございます。土曜日から始まったWPX RTTYに久々にフル参戦というか、自分なりの時間を調整しながら参加し、さっきまで参加しておりました。

 

 

久々にフル参戦に近い状態でコンテストに参加しました。眠くて夜は寝てしまいましたので、運用時間は合計で半分程度ですね。歳には勝てず、直ぐに眠くなってしまうので今後も昔のようにフル参戦は出来ないでしょうね。

1月のARRL RTTY Roundupとは違い、沢山の局が出ており非常に賑やかでした。但し、20mはずっといまいちの状態で、殆どQSOが出来ていません。その分ハイバンドがやはり良かったので、そちらで稼ぎました。マルチバンドはやはり戦略も大事ですが、コンディションが上がって来ると、かなり頭を使いますね。

久々に40mにも出てみましたが、骨が1本ではグレーラインに入るまでは殆ど飛びませんね。グレーラインに入ると、不思議で意外とQSOできるようになりました。

一時的にQRTした2014年以前は714Xを使用してコンテストに参加しておりましたので、40mもあまり苦ではありませんでしたが、流石にビームとDPの差は大きいです。

それでも、20mよりはQSOできたのとJAのマルチ稼ぎで大きく活躍しました。

唯一の失敗は、今年から本格的に使用しだしたDXlogのオペレーションで躓き、Dupeとアラームが出ているのを見落として1局DupeでQSOしてしまったことですね。

Log上ではDupeで0点ですから良いのですが、サマリーにDupe 1という表示がなんとも嫌な感じです。

それでも久々に500局以上とQSOすることができ、コンテストの楽しさを味わいました。

普段FT8ばかりやっていたので、時折キーボードを叩きながら、PCのモニタとリグのLCDをにらめっこしながらする運用は楽しいですね。

元々がRTTYのコンテストにはよく出ていたので、CW程慌てなくてリズム良く運用出来ます。CWだとコールを脳内デコードでミスコピーしたり、ナンバーを聞き漏らしたりするとパニックに直ぐになりますが、RTTYの場合はそんなことが無いので良いですね。

現段階のRAWスコアは以下の通り。

2024WPXRTTY_FINAL

久々に50万点を超えました。後はどのくらい原点されるかですね。80mは最初から捨て、余分な時間を掛けなかったことが、局数を有る程度稼げた結果だと思っています。

毎朝、ジムに行って運動してから戻って来て参加しましたので疲れました。今日は、家の雑用をしないと怒られますので、無線はほどほどにします。

QSO指定頂いたJAのみなさん、ありがとうございました。

スコアの提出は未だですが、LoTW、QRZ Logbook、eQSL、Clublogへは既にデータをUploadしました。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA