【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DIGI PR

[DIGI] やっとできたFT4GLは本物だろうか?

17m
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Loading

公開日 2024年6月1日  最終更新日 2024年6月1日 by JE2UFF

 

おはようございます。今日は少々雲が多いですが、雲の切れ間から日差しが指し込んでいる朝ですね。ただ大気の状態は不安定のようで、にわか雨が多いと思われます。

 

さて、昨晩の宵の頃にはいつもとおりにFT4GLが17mにQRVしてきました。コールしている局はそんなに多くないですが、相変わらずWWでコールしているようなのでウォータフォールの見た目以上に混乱していると思われます。

それでも、JAから見えている部分では未だ始まったばかりのようで、それなりに隙間が空いております。

17m

ここ数日の間、見えているのですがいくら呼んでもリターンが無く、あえなく撃沈しているパターンが多かったですので、今回は空いているうちになんとかしたいなぁと言う思いも有りました。

とりあえず4Streemででておりますので、いつものように最初は1000Hz付近でコールを開始しました。とりあえずは900Hz当りなら今出ている局のQRMは、見えている範囲では受けないだろうと思い900Hzで開始。

何と、これが功を奏したのかわかりませんが、そんなに呼んでもいないのにいきなりリターンが有りました。しかも、今回は-26とかではなく-02で3局返ってきたうちの1つですからJTDXのFakeではないと思います。

 

レポートを送るもまたレポートが返ってきておりますので、完全にFakeではないですがQRMが多いようです。

ヤバイ、最悪の尻切れパターンかと思っていましたが、次のシーケンスでは無事RR73を貰うことができました。

MSHVですからRR73が出た時点でLogには記録されるはずです。

 

但し心配なのは、ここの所パイレートが出ているみたいなんです。しかも、5月29日からLogがUploadされていないので、クラスターには沢山の書込が書かれています。

なおかつ、昨日の17mは17.095でいつもとは違う周波数だったのも気になります。LogがUpされてLoginできていると良いのですが。

 

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA