[DX] 聞こえるところと・・・QSOするしかないですね

この記事は約3分で読めます。

 おはようございます。昨夜夜半から振り出した雨は、今朝は本格的になりました。また天気は雨ですね。教は特に前線の通過により、風雨が強まると予報が出ているので、休業になりそうですね。

 今朝も暖かく13度あります。風雨が出ると、折角咲いた桜も散ってしまいますね。花見もしていないのに・・・

 さて、今朝のコンディションは個人的には良くないですね。電波予報ではSSNが135、SFIは146、A-Index:8、K-Index:1と数値だけ見ると悪くなさそうですが、STORMアラームが先の24時間でレベル3のRadio blackoutのアラームが出されており、現在もレベル1に下がりましたが継続しております。

 今朝は定刻過ぎからワッチを開始しましたが、期待の20mもいまいちでした。いつもならもっと沢山の局で賑わっているBPSKですが、今朝はそれほど多くなく、CQを出してもリターンが無く空振りが非常に多い。

 PSKがこんな調子なので、折角ですから久々に下から順にワッチしていきました。今朝は聞こえているところからQSOする、そんなスタイルで運用を始めました。

 160mは、HL5IVLがCQを連呼しておりましたが、聞いている間は特にリターンは無いようなので、今朝は160mのオープンは無しと判断し、直ぐに40mへQSY。

 40mはこれまたノイズが多めで、何時もの強い弱いが逆転している感じです。今朝のパスはアジアに近い方が良好のようで、LZの信号が全般的に強かった。

 LZ60KSPLZ1EVの信号が、他より少し抜き出ていた・・・かな。

 アジアに近い方が良いので、T6DDの信号も今朝は割りと強い。QSOB4と打たれている局もいましたので、電子ログでしっかり管理されているようですね。
 

 40mでの未交信局として、今朝はHG140JLORG22RQの2局とQSO。何時もは強いUゾーンも、今朝は弱い。RW3FBもCQを連呼していたが、最初はノイズに浮き沈みが激しく、コールがコピー出来なかった。

 30mも似たり寄ったりですが、少しノイズは低く信号にパンチ力はありますが、さほど40mと変わらないでしょうか。LZ1246SITが頭2つ抜き出ているぐらいで、後はドングリの背比べ。

 40mと違うのはDLとかONとか、アジアに近い方だけでなく全般に聞こえていたという事でしょうか。

 再び20mに戻ると、RTTYではIが数局安定してプリントしております。5時半を回ってからコンディションが少し良くなったようです。

 しかし、今朝はこのバンドと絞ることが出来ず、あっちへこっちへと複数のバンドンを渡り歩きましたが、特に爆裂して聞こえているバンドは無く、聞こえている局が未交信またはバンド未交信の局ならばQSOする、そんなスタイルでの運用になりました。

 調子悪いな~といいながらも、日の出前後では少し回復してきますので、この時間を狙って運用するのが一番効率的かもしれません。

 さてと、朝食にでも入りますか。

 今日も見に来ていただき、ありがとうございます。

 

Total Page Visits: 897 - Today Page Visits: 2

コメント

タイトルとURLをコピーしました