[K2] ずっと放置していたものを調整し始めました

K2-LINEK2
この記事は約2分で読めます。

おはようございます。昨日は結構強い雨と雷が断続的に1日続いたので、無線はほぼ休息に当てて、ずっと放置してあったKPA100の調整を始めました。

既に4年以上前の購入して組み立てまでは実施していたのですが、その後EMEに着手しゅたために放置しておりました。埃をかぶってもったいないので、天気も悪かったことだしとマニュアルを見ながらボチボチ調整を始めた次第です。

KPA100

スポンサーリンク

こんな感じで調整を始めた見たものの、既にK2の設定方法とかも忘れてしまっているので、マニュアルを見ながら設定操作の勉強からになりました。

今回のKPA100は、K2本体には取り付けず、KAT100に一緒に組み込むのです。

実は、K2自体にPTT制御基板とか、IF-OUTユニットとか取り付けた改造をしているので、KPA100が干渉して付かないんです。

しかたがなく、KAT100の上部て組み込むことにしました。

バイアス調整前までで、丁度良い時間となってしまったので一旦作業は終了しました。バイアス調整をしていない状態で、半分くらい入力すると60W程度は出るので、基本的には動作しているようですね。

FANも少し送信していると回り出しますから、こちらもOKになります。

K2-LINE

並べるとこんな感じになります。同じサイズのエンクロージャーを購入して、PSUを作るのも良いかもしれませんね。

でき上ったら変更申請を出そうと思います。

最近はFT8しか運用していませんので、このK2を使ってCWへ回帰しようかと思っています。

まだ完成ではないので、先は長いですね。

 

Total Page Visits: 460 - Today Page Visits: 1

コメント

タイトルとURLをコピーしました